アラン・フランシス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アラン・フランシス(Alun Francis, 1943年9月29日 - )は、ウェールズ出身の指揮者

キダーミンスターの生まれ。1960年からマンチェスター王立音楽大学ホルンを専攻し[1]、1962年に卒業後は、ジョン・バルビローリ指揮下のハレ管弦楽団コンスタンティン・シルヴェストリ指揮下のボーンマス交響楽団のホルン奏者を務める。1966年にアルスター管弦楽団に客演して指揮者に転向し、1974年から1976年まで北アイルランド・オペラ・トラストの音楽監督とアルスター管弦楽団[2]の常任指揮者を務めた。1976年から1978年までイランテヘラン国立歌劇場の芸術監督、1978年から1984年までダーバンのナタール舞台芸術協会の音楽監督、1979年から1985年までシアトルノースウェスト室内管弦楽団、1985年から1988年までオランダオペラ・フォーラムで首席指揮者兼芸術顧問、1987年から1991年まで北西ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、1989年から1996年までベルリン交響楽団の首席指揮者、1990年から1994年までボルツァーノ・トレント・ハイドン管弦楽団の首席指揮者、1996年から1999年までミラノジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団の芸術監督、2002年から2004年までザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団の首席客演指揮者、2003年から2008年までチューリンゲン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者のそれぞれを歴任[3]。2008年よりメキシコオフナム・フィルハーモニー管弦楽団の芸術監督を務める。

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ 公式サイト