アモーレ 〜はげしく愛して〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アモーレ 〜はげしく愛して〜
桂銀淑シングル
A面 アモーレ 〜はげしく愛して〜
B面 遠い汽笛
リリース
規格 8cm CD
ジャンル 演歌・歌謡曲
レーベル 東芝EMI
作詞・作曲 作詞: 阿久悠
作曲: 浜圭介
チャート最高順位
桂銀淑 シングル 年表
未来女
(1991年)


堀内孝雄&桂銀淑
都会の天使たち
(1992年)
アモーレ 〜はげしく愛して〜
(1993年)
花のように鳥のように
(1994年)
テンプレートを表示

アモーレ 〜はげしく愛して〜』(アモーレ はげしくあいして)は、1993年4月14日に発売された桂銀淑の11枚目のシングルである。発売元は東芝EMI

解説[編集]

1991年発売の「東京HOLD ME TIGHT」以来、2年振りに浜圭介作品でのシングルとなったが、この曲以降再び浜作品から離れ、1998年発売の「人魚伝説」まで浜作品を歌うことはなかった。 ドラマティックな展開をするこの曲は、コンサートやディナーショーのラスト、もしくはラスト直前に歌われることが多い。 同年9月発売の同名オリジナル・アルバム『アモーレ 〜はげしく愛して〜』には、別アレンジで収録されている。 作詞の阿久悠は今作が初の起用。前述のアルバムでは全12曲の作詞を担当した。 この曲で『第44回NHK紅白歌合戦』に6年連続出場を果たし、前述のアルバム・バージョン(別アレンジ)で歌った。

収録曲[編集]

  1. アモーレ 〜はげしく愛して〜
  2. 遠い汽笛
    • 作詞: 阿久悠、作曲: 浜圭介、編曲: 若草恵

関連項目[編集]