アマンバイ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アマンバイ県

Departamento de Amambay
アマンバイ県の旗
アマンバイ県の紋章
紋章
Amambay in Paraguay.svg
座標:南緯22度31分48秒 西経55度45分0秒 / 南緯22.53000度 西経55.75000度 / -22.53000; -55.75000座標: 南緯22度31分48秒 西経55度45分0秒 / 南緯22.53000度 西経55.75000度 / -22.53000; -55.75000
パラグアイの旗 パラグアイ
地域 東部地域
県都 ペドロ・フアン・カバリェロ市
最大都市 ペドロ・フアン・カバリェロ市
面積
 • 合計 12,933km2
人口
 • 合計 161,869人
等時帯 UTC-4 (AST)
 • 夏時間 UTC-3 (大西洋夏時間)
ウェブサイト amambay.gov.py

アマンバイ県 (西:Departamento de Amambay) はパラグアイである。 県都はペドロ・フアン・カバリェロ市である。1945年に10番目の州として成立した。 パラグアイの東部地域に属し、北や東はブラジル、南にカニンデジュ県、西にコンセプシオン県サン・ペドロ県に面している。

地理[編集]

ブラジルとの国境沿いにアマンバイ山脈があり、アパ川がブラジルとの国境沿いに流れている。そのほかの主な河川はAquidabán川やYpané川などがある。

気候[編集]

平均気温は 21℃で1月から3月は雨期である。

自然環境[編集]

セロ・コラ国立公園のCerro Muralla

生態系は多用で、1つのエコリージョンを形成しているが、森林破壊が進み、動植物の一部が絶滅の危機に瀕している。また、4つの自然保護区が存在する。そのほか、セロ・コラ国立公園がある。

交通[編集]

主要幹線道路には国道5号線や国道11号線やペドロ・フアン・カバリェロ市とブラジルとの国境の町のCapitán Badoをつなぐ道路がある。 Dr. Augusto R. Fuster空港がペドロ・フアン・カバリェロ市にあり、アスンシオンとの定期便が運航されている。

脚注[編集]

関連資料[編集]

  • Geografía Ilustrada del Paraguay, Distribuidora Arami SRL; 2007. ISBN 978-99925-68-04-0
  • Geografía del Paraguay, Primera Edición 1999, Editorial Hispana Paraguay SRL

外部リンク[編集]