コルディエラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コルディエラ県

Departamento de Cordillera
カアクペ会堂
カアクペ会堂
コルディエラ県の旗
コルディエラ県の紋章
紋章
Location of コルディエラ県
座標:南緯25度23分 西経57度08分 / 南緯25.383度 西経57.133度 / -25.383; -57.133座標: 南緯25度23分 西経57度08分 / 南緯25.383度 西経57.133度 / -25.383; -57.133
パラグアイの旗 パラグアイ
県都 カアクペ英語版
行政
 • 県知事 カルロス・マリア・ロペス (Carlos María López) (真正急進自由党)
面積
 • 合計 4,948km2
人口
 • 合計 295,256人
等時帯 UTC-4 (大西洋標準時)
 • 夏時間 UTC-3 (大西洋夏時間)
ISO 3166コード PY-3
郡数 20
ピラレタ
エンボスカダ
アルトス地区の教会

コルディエラ県[1]スペイン語: Departamento de Cordilleraスペイン語発音: [koɾðiˈʎeɾa])は、パラグアイ南部の県。 2016年の人口は29万5256人[2]で、18県中7位。 県都はカアクペ英語版

人口[編集]

隣接県[編集]

歴史[編集]

17世紀18世紀の間、侵略者のスペイン人は先住民の激しい抵抗を押し潰していった。 中にはトバティ英語版のようにピラポ川の北岸から南岸に避難した町も有った。 小さな町が多く建設され、18世紀末に向けて集約されていった。

1864年三国同盟戦争が始まると、ベルナルディーノ・カバレロ英語版率いるドイツ系移民政府が幾つかの町を建設した。

1881年、今日は観光都市に成長したサン・ベルナルディーノ英語版が建設された。

1906年、カラグアタイ県が設置された。

1945年、コルディエラ県に改名された。

1973年、現在の境界が確定した。

主要都市[編集]

地理[編集]

パラグアイ川から33km離れており、マンドゥビラ川英語版ピリベブイ川英語版等の支流が流れる。 イパカライ湖英語版は長さ22km、幅5~6km、深さ300mである。

気候[編集]

穏やかで乾燥している。 最高気温は39℃、最低気温は3℃で、年間平均気温は22℃。 年間降水量は1536mmで、6~8月は雨が半減する。

脚注[編集]

  1. ^ コルディジェラ県とも。例えば、国際協力機構(JICA)での使用例あり。
  2. ^ City Population閲覧日:2017年4月27日

関連資料[編集]

  • Illustrated Geography of Paraguay. Arami. 2007

外部リンク[編集]