グアイラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グアイラ県

Departamento de Guairá
ビヤリカの教会
ビヤリカの教会
グアイラ県の旗
グアイラ県の紋章
紋章
グアイラ県の位置
グアイラ県の位置
座標:南緯25度45分 西経56度26分 / 南緯25.750度 西経56.433度 / -25.750; -56.433座標: 南緯25度45分 西経56度26分 / 南緯25.750度 西経56.433度 / -25.750; -56.433
パラグアイの旗 パラグアイ
地方 東部地方
設置 1570年
県都 ビヤリカ
最大都市 ビヤリカ英語版
行政
 • 県知事 ロドルフォ・マックス・フリードマン (Rodolfo Max Friedmann) (コロラド党)
面積
 • 合計 3,846km2
面積順位 16
人口
 • 合計 218,507人
 • 順位 10
 • 密度 57/km2
等時帯 UTC-4 (大西洋標準時)
 • 夏時間 UTC-3 (大西洋夏時間)
ISO 3166コード PY-4
郡数 17

グアイラ県[1]スペイン語: Departamento de Guairáスペイン語発音: [gwai̯ˈɾa])は、パラグアイ南東部の県。 2016年の人口は21万8507人[2]で、18県中9位。 県都はビヤリカ英語版

人口[編集]

隣接県[編集]

主要都市[編集]

歴史[編集]

1570年5月14日、ルイ・ディアス・デ・メルガレホ(スペイン語: Ruy Díaz de Melgarejo)が旧ビヤリカを建設したが、現在はブラジルにある。 他にも多くの都市が築かれたが、バンデイランテスの襲撃を受けて、住民の大部分はパラナ川の西やイグアス川の南に移住した。

1682年、現在の位置にビヤリカが再建された。

1686年フランシスコ会イタペ英語版グアラニー人を隔離した。

19世紀頃までは、ラ・グアイラ地方スペイン語: Denominación de La Guayra または Denominación de La Guairá)、あるいはラ・ピネリア地方スペイン語: Denominación de La Pinería)と呼ばれていた。

1906年、第5県が設置された。

気候[編集]

最高気温記録は38℃、最低気温記録は1℃、年間平均気温は21℃。 年間降水量は1537mmで、10~11月に多く降る。

著名人[編集]

関連資料[編集]

  • Geografía Ilustrada del Paraguay. Tercera Edición. Distribuidora Quevedo de Ediciones. Buenos Aires.1998.
  • Atlas y Geografía de Paraguay y el Mundo. Ediciones India Guapa. Asunción. 1997.
  • Atlas Paraguay. Cartografía Didáctica. Fausto Cultural Ediciones. Enero 2000.
  • Franco Preda, Artemio. El Guairá y su aporte a la cultura paraguaya. Editora Litocolor S.R.L. Villarrica,2003

脚注[編集]

  1. ^ グアイラー県とも。例えば、国際協力機構(JICA)での使用例あり。
  2. ^ City Population閲覧日:2017年4月28日

外部リンク[編集]