アピカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アピカ株式会社
APICA CO.,Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
343-0025
埼玉県越谷市大沢3174
設立 1916年大正5年)3月
業種 その他製品
法人番号 9030001065171
事業内容 紙製文具の製造・販売
代表者 代表取締役社長 梅島薫
資本金 2億円
主要株主 王子製紙株式会社 58.9%
国際紙パルプ商事株式会社
外部リンク www.apica.co.jp/
テンプレートを表示

アピカ株式会社(英文社名 Apica Co., Ltd.)は、主に学童向けの学習帳、一般向けのノート類、レターセット、プリンタ用紙などを紙製文具全般を製造・販売する、王子製紙グループの企業

主な製品[編集]

学習帳スヌーピー学習帳、トーカイグラフィック学習帳など)、ノート、原稿用紙、便箋封筒、レターセット、アドレス、プリンタ用紙、伝票領収証履歴書など

主要事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1916年大正5年)3月 - 日本ノート製造株式会社設立。
  • 1920年(大正9年)7月 - 日本学用品株式会社を合併、日本ノート学用品株式会社に社名変更。
  • 1954年昭和29年)10月 - 日本ノート株式会社に社名変更。
  • 1965年(昭和40年)6月 - 枚方工場操業開始。
  • 1968年(昭和43年)9月 - 日章株式会社に社名変更。
  • 1973年(昭和48年)2月 - ブランド名「アピカ」を制定。
  • 1983年(昭和58年)10月 - アピカ株式会社に社名変更。
  • 2002年平成14年)8月1日 - 東海紙製品株式会社と合併。

東海紙製品の沿革[編集]

  • 1949年(昭和24年)12月 - 会社設立。
  • 1967年(昭和42年)8月 - 越谷工場操業開始。
  • 2002年(平成14年)8月1日 - アピカと合併。

外部リンク[編集]