みよし市立三好中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みよし市立三好中学校

Miyoshi City Miyoshi Junior High School 1(2016.09.25).jpg

国公私立 公立学校
設置者 みよし市
校訓 たくましく、うるわしく、かがやかしく
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
所在地 470-0224

北緯35度5分11.27秒 東経137度4分16.82秒 / 北緯35.0864639度 東経137.0713389度 / 35.0864639; 137.0713389座標: 北緯35度5分11.27秒 東経137度4分16.82秒 / 北緯35.0864639度 東経137.0713389度 / 35.0864639; 137.0713389
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

みよし市立三好中学校(みよししりつ みよしちゅうがっこう、英語:Miyoshi Junior High School)は、愛知県みよし市三好町にある公立中学校1947年昭和22年)に創設された。略称は三好中。

1947年(昭和22年)4月に学校教育法が施行されたことを受け、新制中学校として創設された[1]2016年平成28年)には創立70年を迎えた。

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年) - 三好村立三好中学校開校。初代校長として東加茂郡旭村敷島国民学校長 加藤鋹廣氏が任命される[2]。1948年の校舎完成までは、村立三小学校の校舎と施設の一部を使用[1]
  • 1948年(昭和23年) - 三好字宮ノ腰に校舎完成[1]
  • 1954年(昭和29年) - 校旗制定[2]
  • 1957年(昭和32年) - 昭和天皇並びに香淳皇后の三好村御通過を受け、全校生徒奉送迎[2]
  • 1958年(昭和33年) - 三好村の町制施行に伴い、三好町立三好中学校となる。
  • 1981年(昭和56年) - 三好町立北中学校を分離[1]
  • 1984年(昭和59年) - 三好町立南中学校を分離[1]
  • 1996年(平成8年) - 創立50周年記念式典挙行[2]
  • 2010年(平成22年) - 三好町の市制施行に伴い、みよし市立三好中学校となる。

通学区域[編集]

以下の小学校区。

周辺[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 新編 三好町誌 本文編. 西濃印刷株式会社. (平成25年8月31日) 
  2. ^ a b c d 三好中学校の沿革”. みよし市立三好中学校. 令和2年11月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]