はだかの王様 (劇団四季)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

はだかの王様』(はだかのおうさま)、デンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンが書いた『裸の王様』を原作とする劇団四季のファミリーミュージカル。

1964年にスタートしたニッセイ名作劇場の第1回作品でもある。

全国主要都市の小学6年生を観覧対象とした『こころの劇場』の一作品としても上演されている。

スタッフ[編集]

主なキャスト[編集]

上演記録[編集]

  • ニッセイ名作劇場
    • 第1回(1964年)
    • 第25回(1988年) 『新・はだかの王様』として公演
    • 第38回(2001年)
  • 一般公演
    • 1990年12月21日-1991年1月8日 - 日生劇場(東京初演)
    • 2001年7月19日-10月20日 - 全国公演(全国各地で初演)
    • 2004年11月13日-2005年4月4日 - 全国公演(全国各地で凱旋)
    • 2005年7月15日-7月24日 - JR東日本アートセンター自由劇場(以下自由劇場、東京凱旋)
    • 2010年1月26日-3月28日 - 全国公演
    • 2010年7月18日-8月29日 - 自由劇場
    • 2011年5月3日-2012年3月30日 - 全国公演
    • 2012年12月19日-2013年1月13日 - 自由劇場
    • 2013年4月27日-5月12日 - 新名古屋ミュージカル劇場
    • 2013年7月20日-公演中 - 全国公演

関連項目[編集]

外部リンク[編集]