新庄真一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
しんじょう しんいち
新庄 真一
生年月日 1984年
出生地 滋賀県の旗滋賀県草津市
国籍 日本の旗 日本
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル ミュージカル
活動期間 2008年 -
事務所 劇団四季

新庄 真一(しんじょう しんいち、1984年 - )は日本のミュージカル俳優である。滋賀県草津市出身。劇団四季所属。

来歴[編集]

草津市立笠縫小学校草津市立松原中学校を経て滋賀県立守山高等学校入学。サッカー部に入部したが1年の時に当時大阪MBS劇場で上演されていたキャッツを観劇したことがきっかけで四季入団を意識しサッカー部を退部。卒業後は大阪芸術大学舞台芸術学科に入学[1]。。在学中の2008年に劇団四季のオーディションに合格し研究所へ入所。同年7月21日自由劇場で上演されたむかしむかしゾウがきたアンサンブル役で初出演を果たす。以降ダンサー役を中心に出演している。2009年には自身が四季入団のきっかけとなったキャッツで初出演を果たす。

人物[編集]

小学生時代からサッカーを始め、現在もサッカーが趣味である。

主な出演作品[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]