さるさる日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

さるさる日記(さるさるにっき)は、かつてGMOインターネットが運営していた無料レンタルWeb日記サービスである。1999年6月18日にサービス開始。レンタルWeb日記の草分け的存在であった。

2011年6月30日にサービスを終了した[1]

概要[編集]

ユーザー数は2009年時点で約15万であった。一般的なブログとの違いは、トラックバック機能やコメント機能がないこと、「日記」の名のとおりページ生成が記事単位ではなく日単位であることなどが挙げられる。

2001年から開始された有料版サービスでは、年額3,780円でバナー広告非表示、テレホタイムの更新、さるアイコン非表示といった特典があった(有料サービス開始当初の内容)。

主な機能[編集]

  • アクセスカウンター
  • 本文の文字装飾、画像挿入
  • 日記デザインの設定(背景画像の設定、背景色・見出し色・文字色など)
  • テーマ別アクセスランキング
  • 更新された場合、登録読者に電子メールで通知される

沿革[編集]

  • 1999年
    • 6月18日 - サンプル日記オープン。
    • 6月24日 - レンタル開始。
  • 2001年9月10日 - 有料版サービス開始。
  • 2004年8月4日 - 子会社化により、運営母体が有限会社フォーバルからグローバルメディアオンライン株式会社(現:GMOインターネット)へ移管[2]
  • 2007年4月27日 - 有料版サービスの新規受付・継続受付を終了(無料サービスは継続していた)。
  • 2011年
    • 5月9日 - 同年6月末をもってサービス終了することを発表[1]。新規の日記作成を終了[1]
    • 6月30日 - 同日12時をもってサービス終了[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]