いう気リンリン 那智チャコワイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いう気リンリン 那智チャコワイド
ジャンル バラエティ番組トーク番組
放送方式 生放送
放送期間 1988年4月11日 - 1992年10月2日
放送時間 月曜日 - 金曜日 15:00 - 17:50
月曜日 - 金曜日 15:00 - 17:00
放送局 文化放送
パーソナリティ 野沢那智白石冬美
特記事項:
1990年4月から50分短縮
テンプレートを表示
那智チャコ ハッピーフレンズ
ジャンル バラエティ番組トーク番組
放送方式 生放送
放送期間 1986年4月7日 - 1988年4月8日
放送時間 月曜日 - 金曜日 15:00 - 18:00
放送局 文化放送
パーソナリティ 野沢那智白石冬美
テンプレートを表示

いう気リンリン 那智チャコワイド(いうきリンリン なちチャコワイド)は、1988年4月11日から1992年10月2日まで、文化放送の昼から夕方の時間帯で放送されていたラジオ番組

なお本項では、その前身となった番組「那智チャコ ハッピーフレンズ」1986年4月7日1988年4月8日)についても説明。

概要[編集]

当初は野沢那智 一人のパーソナリティで、1982年10月4日より『野沢那智の東京サンセット』を、17:15からの17時台(『文化放送ライオンズナイター』の無いナイターオフ期間中は、19:30まで延長)から放送していたが、1985年10月7日から、パーソナリティに、白石冬美を加え、番組をリニューアルする形で『野沢那智のYou Got a Friends(夕方フレンズ)』がスタートした。

1986年4月8日から、直前の番組『ザ・テレジオ 沢竜二 ラジオ人間ド真ん中』の枠を吸収し、15時スタートとなって、『パックインミュージック』(TBSラジオ)『もうやめられない ナッチャコのおじゃまな関係』(ニッポン放送)に続いて、正式に「那智チャコ」コンビのパーソナリティとしての番組『那智チャコ ハッピーフレンズ』がスタートした。

これで、「那智チャコ」コンビは在京3局全てで、パーソナリティを務めることとなった。

なお、番組スタート時は前時間帯の番組『電リクワイド ザ・テレジオ』と同様に「ザ・テレジオ (那智チャコ ハッピーフレンズ)」の冠タイトルが付いていたが、『電リクワイド ザ・テレジオ』終了後の1987年4月からは無くなっている。

大相撲開催時は『大相撲熱戦十番』を放送する為、ニュースパレードの内包を無くし、通常時のニュースパレード担当アナとのクロス トークの時間をエンディングに充て、17:00までの短縮放送となっていた。  

番組3年目の1988年4月8日から番組をリニューアルし、『いう気リンリン 那智チャコワイド』と改題。1990年4月からは『走れ! やじうまン!!』のスタートにより、本番組は短縮して、17:00までの放送となった。

本番組の終了を機に、TBSラジオ → 文化放送と局を移りながら、25年に渡って継続した「那智チャコ」コンビは正式に解散した。

その後、野沢那智は引き続き、文化放送の土曜早朝ワイド番組(当時)『野沢那智の朝はどこから』と、TBSラジオの土曜、日曜早朝ワイド番組(当時)『野沢那智のハローモーニング』を担当。
白石冬美はしばらくの休養期間を経て、8年6ヶ月後の2001年4月にスタートした『月刊 愛川欽也 キンキンのパックインミュージック』に、サブ・パーソナリティとして出演した。

その間「那智チャコ」コンビとしては、2001年12月と2006年12月に、パックインミュージックの復活版と銘打った特別番組のパーソナリティを務めた。

タイムテーブル[編集]

「那智チャコ ハッピーフレンズ」 (1987年)[編集]

  • 15:00 - オープニング
  • 15:05 - 那智・チャコ 3時のテレフォン・クラブ
  • 15:15 - こんにちは ネットワーク
  • 15:25 - 那智のトーキングシアター
  • 15:35 - 交通情報
  • 15:40 - ラジオ すっきり晴れ晴れテレフォン
  • 15:50 - ニュースデスク
  • 15:57 - 交通情報
  • 16:00 - 救心 クイズDEトピッカー
  • 16:10 - 天気予報、交通情報
  • 16:15 - 川中美幸 人・うた・心
  • 16:25 - 那智・チャコのなんでそうなの
  • 16:30 - 都民マイク
  • 16:40 - いすゞハイウェイパートナー ~那智・チャコ こころ便り~
  • 16:57 - 交通情報
  • 17:00 - ニュースパレード
  • 17:15 - 交通情報
  • 17:20 - 那智・チャコ ピーチタイム
  • 17:35 - なんでも那智塾
  • 17:45 - ハートフルミュージック
  • 17:55 - 交通情報、エンディング

「いう気リンリン 那智チャコワイド」[編集]

  • 15:00 - オープニング
  • 15:05 - 那智・チャコ おもいっきり大言壮語(1991年3月まで)
    → 那智・チャコ みんな元気(1991年4月~、15:30まで)
  • 15:25 - 交通情報
  • 15:30 - 幸福はこび(1989年9月まで)
    → 那智・チャコ 話がE トマトの気持ち"あら!"(1989年10月~1991年3月)
  • 15:35 - ふりむけば 今日の名言
  • 15:40 - 救心 いまどき ときめき しあわせどき(1989年3月まで)
    → 男と女のラジオ絵巻(1989年4月~9月)
    → 笑顔がいっぱい(1989年10月~1991年3月)
    → 那智・チャコ 夢話し(1991年4月~1991年9月)
    → 突撃JIVEマン登場(1991年10月~1992年3月)
    ニッスイ おいシータイム(1992年4月~)※このコーナーでは野沢扮する「那智子先生」なるオカマキャラが登場して料理を指南していた。
  • 15:50 - ニュースデスク
  • 15:57 - 交通情報
  • 16:00 - 読み切り那智ばなし おくの奥の細道(1989年3月まで)
    → 那智チャコの旅は道づれ・もう一つの奥の細道(1989年4月~1989年9月)
    → 傑作 那智ばなし(1989年10月~1990年3月)
    → 新・傑作 那智ばなし ラジオムー(1990年4月~1991年3月)
    → 地球のうちあけ話(1991年4月~1992年3月)
    → 那智・チャコ ディスクシアター(1992年4月~)
  • 16:10 - ちょうどいい関係 男と女のラジオ絵巻(1989年3月まで)
    → 救心 いまどき ときめき しあわせどき(1989年4月~1990年3月)
    → 救心 ときめき テレフォンクリニック(1990年4月~)
  • 16:20 - 交通情報、天気予報
  • 16:25 - 川中美幸 人・うた・心
  • 16:35 - 都民マイク
  • 16:40 - いすゞハイウェイパートナー ~那智・チャコこころ便り~
  • 17:00 - ニュースパレード
  • 17:15 - 交通情報
  • 17:20 - いろいろあっても心機一転(1990年3月まで)
  • 17:35 - 幸福はこび 街角ハッピーチェック(1989年9月まで)
    → 那智・チャコ探偵局 あなたの意見 みんなの御意見(1989年10月~1990年3月)
  • 17:45 - 交通情報、天気予報
文化放送 平日夕方ワイド枠(15:00 - 18:00 → 15:00 - 17:00 枠)
前番組 番組名 次番組
那智チャコ ハッピーフレンズ

いう気リンリン 那智チャコワイド
吉田照美のやる気MANMAN!
※13:00 - 16:00(枠拡大)
小倉智昭の夕焼けアタックル
※16:00 - 17:50