あさかホスピタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg あさかホスピタル
Asaka Hospital.JPG
情報
正式名称 医療法人安積保養園附属あさかホスピタル
英語名称 Asaka Hospital
前身 安積保養園
許可病床数

571床[1]


精神病床:571床
機能評価 精神400床以上:Ver5.0[2]
開設者 医療法人安積保養園
管理者 佐久間啓(院長)
開設年月日 1963年3月
所在地
963-0198
福島県郡山市安積町笹川字経担45番地
位置 北緯37度20分51秒 東経140度21分51秒 / 北緯37.34750度 東経140.36417度 / 37.34750; 140.36417 (あさかホスピタル)座標: 北緯37度20分51秒 東経140度21分51秒 / 北緯37.34750度 東経140.36417度 / 37.34750; 140.36417 (あさかホスピタル)
PJ 医療機関
テンプレートを表示

医療法人安積保養園附属あさかホスピタル(いりょうほうじんあさかほようえんふぞくあさかほすぴたる)は、福島県郡山市にある医療機関医療法人安積保養園の病院(精神科病院)である。あさかホスピタルグループの中核を為す。精神科領域を専門とする医療機関の中では福島県内有数の規模を有する病院のひとつである。「愛情、奉仕、和、進歩」を病院の基本理念とし、OTP「Optimal Treatment Project(統合型地域精神科治療プログラム)」を導入している。慶應義塾大学東邦大学福島県立医科大学関連病院であり、各大学から医師が派遣されている。[3] 医療機関コードは、0311184である。[4]

沿革[編集]

  • 1963年(昭和38年)3月 - 安積保養園 開設(開設者 佐久間有寿)。精神科・神経科・内科(89床)。
  • 1964年(昭和39年)10月 - 佐久間内科神経科医院 開設(郡山市清水台)。
  • 1971年(昭和46年)11月 - 603床に増床。
  • 1978年(昭和53年)5月 - 社会福祉法人安積福祉会特別養護老人ホーム「安積千寿園」開設(50床)。
  • 1978年(昭和53年)8月 - 附属笹川病院(102床)開設
  • 1979年(昭和54年)12月 - 本館竣工。
  • 1991年(平成3年)3月 - 併設老人保健施設「啓寿園」開設(100床)。
  • 1998年(平成10年)2月 - 精神障害者社会復帰施設 福祉ホーム「希望’98」開設。
  • 1998年(平成10年)10月 - 作業療法 開設。
  • 1999年(平成11年)4月 - 「あさかホームケアーズ」開設(在宅機能複合施設)。
  • 1999年(平成11年)5月 - A棟竣工(4病棟)「脳ドック」開設。病院名改称。本院「あさかホスピタル」(581床)、「ささがわホスピタル」(102床)、さくまクリニック。
  • 1999年(平成11年)9月 - 重度痴呆疾患患者デイ・ケア開設。
  • 1999年(平成11年)12月 - B棟・本館1F・本館2F・精神科外来・内科外来をそれぞれ改修。
  • 2000年(平成12年)2月 - 精神科デイケア(大規模)開設。
  • 2000年(平成12年)6月 - 老人性痴呆疾患治療病棟「ふじ病棟」(53床)開設。
  • 2002年(平成14年)3月 - ささがわホスピタル閉院(社会復帰施設への転換のため)。
  • 2002年(平成14年)4月 - ささがわホスピタル閉院に伴い、精神障がい者地域生活支援センター「NPO法人アイ・キャン」開設。共同住居「ささがわヴィレッジ」開所。
  • 2002年(平成14年)4月 - 精神科デイナイトケア開設。
  • 2002年(平成14年)6月 - 施設基準「精神療養病棟1」取得
  • 2002年(平成14年)10月 - 財団法人日本医療機能評価機構病院機能評価「精神病棟B」認定。
  • 2002年(平成14年)10月 - 「人工透析室」開設。
  • 2003年(平成15年)7月 - 施設基準「理学療法3」取得。
  • 2003年(平成15年)11月 - 「精神科急性期治療病棟施設基準1」取得。
  • 2005年(平成17年)8月 - 本院病床数、571床に減。
  • 2005年(平成17年)10月 - 「認知症専門棟施設基準」取得。
  • 2005年(平成17年)11月 - 施設基準「特殊疾患療養病棟2」取得。
  • 2006年(平成18年)4月 - 「安積地域包括支援センター」開設(郡山市より事業委託)、「安積介護予防支援事業所」運営開始。
  • 2007年(平成19年)10月 - 財団法人日本医療機能評価機構Ver.5 認定。
  • 2010年(平成22年)4月 - 施設基準「精神科救急病棟1」取得。

診療科[編集]

看護体系及び施設基準[編集]

  • 精神病棟入院基本料 15対1
  • 看護補助 50対1
  • 精神科救急病棟1
  • 精神科急性期治療病棟1
  • 精神療養病棟
  • 認知症治療病棟1
  • 特殊疾患病棟2
  • 特殊疾患入院施設管理加算
  • 精神科作業療法
  • 精神科デイケア(大規模)
  • 精神科ショートケア(大規模)
  • 精神科デイナイトケア
  • 精神科ナイトケア
  • 重度認知症患者デイケア

ほか

病棟[編集]

  • 本館(4F「さつき」合併症病棟 51床、5F「ききょう」老年期病棟40床)
  • A棟(2F「しゃくなげ」急性期病棟 50床、3F「ふじ」老年期病棟 50床、4F「ひまわり」回復期病棟 50床、5F「すみれ」ストレスケア病棟 50床)
  • B棟(2F「さくら」老年期病棟 60床、3F「うめ」回復期病棟 50床、4F「きく」回復期病棟 50床」
  • C棟(1F及び2F「まつ」回復期病棟 60床)
  • D棟(2F「プレッソ」アキュートケアユニット 全個室30床、3F「クオーレ」ストレスケアユニット 全個室30床)

医療機関の指定等[編集]

院内施設[編集]

  • カフェチルコロ
  • アロマテラピーエルバ
  • 美容室ユアーズ オレンジノーツ
  • ヤマザキショップあさかホスピタル店
  • 東邦銀行郡山支店 安積保養園出張所(ATMのみ)

グループ法人及び関連施設[編集]

  • 医療法人安積保養園
  • 有限会社アサカサービスセンター「あさかストレスケアセンター」
  • 社会福祉法人安積福祉会
  • 安積地域包括支援センター
  • 安積介護予防支援事業所
  • さくまメンタルクリニック (郡山市中町7番16号 安積野ビル3F)
  • 社会福祉法人安積愛育園 (郡山市安積町笹川字経坦28番地)
  • NPO法人アイ・キャン (郡山市安積四丁目3番地の1)
  • 介護老人保健施設「啓寿園」(郡山市安積町笹川字経坦31番地)
  • あさかホームケアーズ (郡山市安積町笹川字目光池西6番地の1)
  • 障がい者支援施設「あさかあすなろ荘」(郡山市安積町大森70番地の1)
  • 地域生活サポートセンター「パッソ」 (郡山市安積町笹川字四角坦54番地の3)
  • 多機能支援センター「ビーポ」(本宮市和田字戸ノ内321番地)
  • 児童デイサービス・日中一時支援事業所「パローネ」 (郡山市小原田三丁目11番11号)
  • 介護老人福祉施設「カーサ・ミッレ」 (郡山市安積町笹川字西宿77番地)
  • 介護老人福祉施設「しらさわ有寿園」 (本宮市和田字戸ノ内158番地の3)
  • 介護付有料老人ホーム「カーサ・ヴェッキオ」 (郡山市安積町笹川字関谷田3番地の6)
  • Kふぁーむ (本宮市和田字戸ノ内158番地の1)
  • 地域交流施設・農場レストラン「SAGRA-サグラ-」 (本宮市和田字戸ノ内158番地の8)

周辺[編集]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]