あおい夏海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あおい なつみ
あおい 夏海
プロフィール
別名義 河井あすな(旧芸名)
愛称 なつみん、チェリー
生年月日 1985年11月6日
現年齢 37歳
出身地 日本の旗 日本山形県山形市[1]
血液型 O型
公称サイズ(2021年時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 85 - 59 - 88 cm
カップサイズ D [2]
活動
デビュー 2009年
ジャンル タレント
モデル内容 一般、水着
他の活動 アスリートクリエイター、元グラビアアイドル
事務所 ホリプロ
その他の記録
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年11月23日[1] -
ジャンル スポーツ
登録者数 25,700人
総再生回数 2,600,884回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年2月5日時点。
テンプレートを表示
モデル: テンプレート - カテゴリ

あおい 夏海(あおいなつみ、1985年昭和60年〉11月6日 - )は、日本の女性タレント、アスリートクリエイター、元グラビアアイドル山形県山形市出身。ホリプロ所属。

旧芸名は河井 あすな。2009年にグラビアアイドルとしてデビューし[注釈 1]、2010年にアイドルユニット「ve.ナース」のメンバーとしても活動した[4]後、2014年7月にあおい夏海に改名した[5][6]。なお、旧芸名と同姓同名のAV女優とは別人である。

愛称はなつみん。キャッチフレーズは「はい、チェリー!」。

略歴・人物[編集]

山形県山形市出身。二人兄弟で年子の兄がいる。実家は江戸時代から300年以上続く老舗味噌屋の「原田こうじ・味噌」。父の代で五代目になる。[要出典]

地元のミスコンではミスさくらんぼや、天童温泉くちびる美人コンテストイメージガールにも選ばれた。

小さいころからスポーツ万能で、小学校6年生の時にマラソン大会で学年1位になる。運動歴は小学校はミニバスケットボール、中学から高校はソフトテニス部。大学はサーフィン・ボディーボードサークルに入る。

大学4年の時に「全日本学生サーフィン選手権大会」のボディーボード部門で全国4位になる。

2013年からゴルフを始める。翌年からライザップゴルフ[7]に通い、2か月でスコア100切りを達成したことをきっかけとしてゴルフの楽しさを知り、人生で初めての趣味となる。現在ベストスコアは79。ドライバーの飛距離は230ヤード。

2016年には介護士の資格を取得[8]した。

2017年頃からダイエットと筋トレに目覚め、1年間で14kgの減量に成功。自己紹介の時や動画の締めに「はい、チェリー!」のキャッチフレーズを使うようになる。

特技はオーバーヘッドキックで、2014年FIFAワールドカップブラジル大会の開催をきっかけに、仕事に繋げるためにビーチで練習を始めた。また、2018年FIFAワールドカップロシア大会の時に自身のSNSにオーバーヘッドキックの動画を投稿すると多くの反響があり、認知度が上がった。その後、多くのメディアからオファーが来た。

2018年、ミス・アースジャパン山形大会アンバサダー&大会MCを務める[9]。スマートフォン向けアプリ『みんゴル』女子部イエローとして活動する。

2018年から2019年まで、JGTO日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップSNSアンバサダーに就任した後、同年からフットゴルフを始める。

2020年、JGMアンバサダーに就任すると共にホリプロに所属。

2021年12月現在、インスタグラムのフォロワー数は23万人を、ティックトックのフォロワー数は10万人を超えている。

フットサルチーム「XANADU loves NHC」に所属しており、2022年3月21日にアディダスフットボールパークで行われたステラFリーグでは、ザナドゥの優勝に貢献した[10]

2022年現在はアスリートクリエイターとして活動し、グラビアアイドルは卒業している[11]

2022年9月28日、「やまがた特命観光観光・つや姫大使」に就任したことを公表した[12]

出演[編集]

番組・イベント出演[編集]

CM[編集]

  • ライザップゴルフ
  • 株式会社平和(ゴルフシーン)
  • FILA GOLF
  • GOGAI亀戸店テニススクール

イメージDVD[編集]

  • Another Queen vol.16 あおい夏海(2014年1月15日、CYBER CAFE)
  • Ymode vol.09 あおい夏海(2014年12月27日、CYBER CAFE)
  • Ymode vol.15 あおい夏海(2015年2月10日、CYBER CAFE)
  • 永遠のさくらんぼ娘 〜山形県産100%〜 あおい夏海(2017年12月21日、Tract)
  • 君といた夏 あおい夏海(2018年6月4日、Tract)

VR[編集]

  • act.1 白い部屋 〜あなたのそばへ〜 あおい夏海(2016年11月10日、ファンタスティカ)
  • act.1 白い部屋 〜あなたのそばへ〜 あおい夏海/峰岸ちひろ(2016年11月10日、ファンタスティカ)
  • act.2 白い部屋 〜あなたのそばへ〜 あおい夏海(2016年11月18日、ファンタスティカ)
  • act.2 白い部屋 〜あなたのそばへ〜 あおい夏海/峰岸ちひろ(2016年11月25日、ファンタスティカ)
  • act.3 白い部屋 〜あなたのそばへ〜 あおい夏海(2016年12月2日、ファンタスティカ)
  • あおい夏海 Digital Remaster Version 〜時間を超えて〜(2020年6月26日、ファンタスティカ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当時の所属はアーデニー・エンタテインメント[3]

出典[編集]

  1. ^ a b 【自己紹介】あおい夏海YouTubeデビュー! - YouTube(2019年11月23日)2022年2月5日閲覧。
  2. ^ アメブロにて
  3. ^ あおい夏海 (2009年9月20日). “河井あすなとは”. 六代目のぶろぐ. サイバーエージェント. 2022年2月5日閲覧。
  4. ^ ““新橋系アイドル”が秋葉原でCD発売イベント初開催!”. ORICON NEWS (oricon ME). (2010年10月11日). https://www.oricon.co.jp/news/80879/full/ 2022年9月22日閲覧。 
  5. ^ あおい夏海 (2014年7月6日). “大切なお知らせ。芸名変わります!”. 六代目のぶろぐ. サイバーエージェント. 2022年2月5日閲覧。
  6. ^ “あおい夏海、改名して完全復活『29歳のしっとり感とムッチリ感を見て』”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年1月3日). https://news.mynavi.jp/article/20150103-a087/ 2020年12月3日閲覧。 
  7. ^ ライザップゴルフ”. ライザップ. 2022年9月29日閲覧。
  8. ^ あおい夏海 (2016年3月21日). “祝★自分”. 六代目のぶろぐ. サイバーエージェント. 2022年2月5日閲覧。
  9. ^ あおい夏海 (2018年4月4日). “重大発表その2!!!”. 六代目のぶろぐ. サイバーエージェント. 2022年2月5日閲覧。
  10. ^ 過去の大会結果”. 魔法のダイエット ステラFリーグ. 魔法のダイエット ステラFリーグ 運営委員会. 2022年9月29日閲覧。
  11. ^ “美ボディでスポーツ界をにぎわす、あおい夏海「小麦肌の自分にテンションが上がります」”. 週プレNEWS (集英社). (2022年3月28日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2022/03/28/115876/ 2022年4月3日閲覧。 
  12. ^ @aoinatsuminの2022年9月28日のツイート2022年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]