VDLネッドカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボルンにあるネッドカー

VDLネッドカー(VDL NedCar、旧称:ネザーランズ・カーB.V. (Netherlands Car B.V.) はVDL グループの100%子会社でありオランダ唯一の量産車メーカーである。リンブルフ州ボルンに927,000m2の拠点を構え、約200,000台の製造能力を有し[1]、2000年10月4日には100万台目の車となる三菱スペーススターを製造した。工場自体は1967年以来450万台以上の自動車を製造した[1][2]

歴史[編集]

工場は1967年旧ファン・ドーネ自動車工場 (DAF) によって設立され、72~75年頃にボルボによって買収された後も続いた。1990年初期に資金難から閉鎖の危機に直面し、政府は存続を保証しようとした。 オランダ政府、ボルボ、三菱自動車工業による合弁事業は1991年8月に開始された。1996年に「ボルボ・カーズB.V.」から「ネザーランズ・カーB.V.」に改称する前のことであったが。1999年2月15日、オランダ政府は保有していた株式をパートナーの2社に売却し、2社が50%ずつを保有することとなった。その後、2001年3月30日、ボルボは株式を三菱に売却し、三菱の100%子会社となった[3]。最後のボルボ車は2004年に製造された。

欧州危機による新車需要の低迷、超円高による収益の悪化により、2012年末をもって工場を閉鎖するとしていた[4][5]が、2012年7月11日に「ネザーランズ・カーB.V.」の全株式を「VDL グループ」に売却すると発表[6]し、VDL傘下の工場として存続することなった。なお売却額は1ユーロ[7](当時の日本円で約96円)。VDLネッドカーでは2014年よりBMWMINIのライセンス生産を行なうと報じられている[8]

製造[編集]

2012年までネッドカーは、主に2004年から製造を開始した三菱・コルトを製造していた[9]。 2006年中頃に製造が打ち切られるまでは、ダイムラー・クライスラー向けにコルトの姉妹車であるスマート・フォーフォーも製造していた。2001年以後は工場の長期的な存続が疑問視されるようになり、当時三菱自動車COOであったロルフ・エクロートは、経済的に存立を維持するには生産能力を年280,000台に引き上げる必要があると述べている[10]。2005年にはスマート・フォーフォーの製造打ち切りに反発して労働争議が発生した。三菱が2009年にコルトがライフサイクルの終焉を迎えるまでは工場の操業を維持するとの声明を出したものの[11]、その後、欧州市場向けの三菱・アウトランダーは2008年に製造が日本からオランダに移され[12]た。労働組合FNV、ネッドカーCOOヨースト・ホバーツ、および労使協議会は工場の未来を安堵する上で大きな一歩であるとの声明を出した[13]。だが、これは日本から部品を輸出して組み立てる(ノックダウン生産)ため、超円高により収益が悪化することとなった。

ネッドカーは2004年から2006年までスマート・フォーフォーを製造していた。

2012年までの生産車種[編集]

過去の生産車種[編集]

年間生産台数[編集]

台数 車種
1992年 94,019台 ボルボ・440/460、ボルボ・480
1993年 80,246台 ボルボ・440/460、ボルボ・480
1994年 92,044台 ボルボ・440/460、ボルボ・480
1995年 98,454台 ボルボ・440/460、ボルボ・480、ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ
1996年 145,090台 ボルボ・440/460、ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ
1997年 197,225台 ボルボ・440/460、ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ
1998年 242,804台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
1999年 262,196台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
2000年 214,974台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
2001年 189,188台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
2002年 182,368台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
2003年 163,130台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・スペーススター
2004年 187,600台 ボルボ・S40/V40、三菱・カリスマ、三菱・コルト、三菱・スペーススター、スマート・フォーフォー
2005年 115,121台 三菱・コルト、三菱・スペーススター、スマート・フォーフォー
2006年 約87,000台 三菱・コルト/CZ3、スマート・フォーフォー
2007年 - 三菱・コルト/CZ3
2008年 - 三菱・コルト/CZ3、三菱・アウトランダー
2009年 - 三菱・コルト/CZ3、三菱・アウトランダー

(出典:"Key facts and figures"、ネッドカー公式サイト)

脚注[編集]

  1. ^ a b "Key facts and figures", ネッドカー公式サイト
  2. ^ "ネッドカーで生産累計100万台達成", 三菱自動車工業プレスリリース, 2000年10月05日
  3. ^ "ネザーランズ・カー・ビー・ブイの株式取得に関するお知らせ", 三菱自動車工業プレスリリース, 2001年04月04日
  4. ^ 欧州生産拠点での生産事業について三菱自動車工業プレスリリース2012年2月6日
  5. ^ 三菱自、年内で欧州生産から撤退…経済危機響く読売新聞2012年2月6日
  6. ^ 欧州生産子会社の株式譲渡に関する基本合意書締結のお知らせ三菱自動車工業プレスリリース2012年7月11日
  7. ^ 三菱自動車、オランダ工場を1ユーロで売却朝日新聞デジタル2012年7月12日
  8. ^ 三菱自動車、オランダ工場の売却完了 現地企業と契約 - 日本経済新聞、2012年10月1日配信、2013年2月10日閲覧
  9. ^ "三菱自動車 ジュネーブモーターショーで欧州生産の『 COLT 』を発表", 三菱自動車工業プレスリリース, 2004年01月26日
  10. ^ "NedCar production target", Meuse-Rhine Journal, September 22, 2001
  11. ^ "Strike at Mitsubishi factory", 4Car, April 21, 2006
  12. ^ "三菱自動車、『アウトランダー』の生産補完について", 三菱自動車工業プレスリリース, 2007年9月18日
  13. ^ "SUV redt Nedcar voor een paar jaar". Frits Baltesen, NRC Handelsblad, September 18, 2007

外部リンク[編集]