Unified Process

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Unified Software Development Process もしくはUnified Processは一般的な反復型ソフトウェア開発工程フレームワークである. もっともよく知られていて、広範囲にドキュメント化された洗練されたUnified Process はラショナル統一プロセス (RUP)である。

Unified Process の4つの工程の相対的サイズを表した典型的プロジェクトのプロフィール

Unified Processは単なるプロセスではなく、むしろ特定の組織やプロジェクト向けにカスタマイズするべき拡張可能はフレームワークである。 「ラショナル統一プロセス」は、同様にカスタマイズ可能なフレームワークである。

参考文献[編集]

  • Kroll, Per; Kruchten, Philippe (2003). The Rational Unified Process Made Easy: A Practitioner's Guide to the RUP. ISBN 0-321-16609-4.
  • Kruchten, Philippe (2004). The Rational Unified Process: An Introduction (3rd Ed.). ISBN 0-321-19770-4.
  • Larman, Craig (2004). Agile and Iterative Development: A Manager's Guide. ISBN 0-13-111155-8.
  • Scott, Kendall (2002). The Unified Process Explained. ISBN 0-201-74204-7.
  • Bergstrom, Stefan; Raberg, Lotta (2004). Adopting the Rational Unified Process: Success with the RUP. ISBN 0-321-20294-5.