TRACE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
TRACE
TRACE satellite.jpg
TRACEのイラスト
基本情報
所属 NASA
打上げ日時 1998年4月2日 UTC
ミッション期間 16年3か月と27日経過
質量 250kg
形式 カセグレン式遠紫外線望遠鏡
観測波長 白光 (170 to 1000 nm)
紫外線 (~121.6/155/~160/~170 nm)
極紫外線(17.1/19.5/28.4 nm)
口径 30 cm
焦点距離 8.66 m
公式サイト http://trace.lmsal.com

TRACETransition Region and Coronal Explorer、遷移領域・コロナ探査衛星)はNASA太陽観測衛星太陽光球遷移領域コロナを観測することによって、微小磁場どうしの関係と、それに関連したプラズマ構造を解明することが目的である。SMEXの一環。

1998年4月2日ヴァンデンバーグ空軍基地からペガサス・ロケットによって打ち上げられた。常に太陽を観測するため、太陽同期軌道を周回している。コロナルループの微細構造の観測のため、口径30cmのカセグレン式遠紫外線望遠鏡が搭載された。

ギャラリー[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]