RADWIMPS 2 〜発展途上〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RADWIMPS 2 〜発展途上〜
RADWIMPSスタジオ・アルバム
リリース 2005年3月8日
録音 -
ジャンル ロック
時間 53分
レーベル NEW TRAXX
チャート最高順位
  • 週間80位(オリコン
  • 登場回数106回(オリコン)
RADWIMPS 年表
RADWIMPS
2003年
RADWIMPS 2 〜発展途上〜
2005年
RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜
2006年
テンプレートを表示

RADWIMPS 2 〜発展途上〜(ラッドウィンプス・ツー 〜はってんとじょう〜)は、2005年3月8日にリリースされたRADWIMPSの2枚目のアルバムである。インディーズ最後のアルバムでもある。

概要[編集]

現在のメンバーでの初のアルバム。『RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜』の大ヒットに影響され、『RADWIMPS』ともどもロングヒットとなった。

収録曲[編集]

  1. 愛し 〜明くる明け〜(1分34秒)
    「愛し」の弾き語りアレンジ。前半のサビで終わっている。
  2. なんちって(3分20秒)
    歌詞の中にかめはめ波やビビデバビデブーが出てくる。
  3. そりゃ君が好きだから(3分14秒)
    歌詞にハゲやモンチッチ-などの歌詞が登場する。
  4. 夢見月に何想ふ(5分04秒)
    古典的な言い回しをする箇所がある。
  5. ノットビコーズ(3分58秒)
    ほぼ全英語詞。「バンド初心者にお勧めの曲」と「SCHOOL OF LOCK!」内でメンバーが語っている。
  6. 愛し(かなし)(6分30秒)
    後に3rdシングル「へっくしゅん/愛し」にシングルカットして収録。「愛し」は「身にしみて愛しい」という意味の古語
  7. うぃんぷす学園休み時間(0分58秒)
    休み時間中の喧騒と、教師が教室に入ってきて礼をするまでを録音。
  8. ヒキコモリロリン(4分45秒)
    歌詞の中に、野田の中学校時代の担任の教師である「田中昌也」が出てくる。「おっぱいは触りたい」や「子宮から出てきた」などの下ネタや、最後にある感動的な歌詞にイたり、幅広い。
  9. 着席(0分08秒)
    「うぃんぷす学園休み時間」の続き。一言のみ。
  10. 俺色スカイ(4分12秒)
    「俺」と「空」の関係について歌った曲。
  11. 音の葉(4分04秒)
    音楽を続けていく決意を歌った曲。全作詞作曲編曲野田洋次郎が手がける
  12. シリメツレツ(3分14秒)
    ほぼ全英語詞。日本語詞はカタカナで二行のみ。
  13. 祈跡-in album version-(9分00秒)
    2ndシングルのアルバムバージョン。シングルバージョンとは違い一部歌詞が削られており、テンポも遅くバラード調に変更されている。RADWIMPS史上最長の曲。
  14. ララバイ(2分49秒)
    • 明るく別れを歌った曲。子守唄。アルバム「RADWIMPS」に収録されている「青い春」と繋がっている。
    • 歌詞中に「ヨージロー」が登場する。
  • 作詞・作曲: 野田洋次郎
  • 編曲: RADWIMPS (#1 - 10、12 - 14) ・野田洋次郎 (#11)
  • ストリングスアレンジ: 服部隆之 (#13)

外部リンク[編集]