RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜
RADWIMPSスタジオ・アルバム
リリース 2006年2月15日
ジャンル ロック
時間 49分56秒
レーベル 東芝EMI
チャート最高順位
  • 週間13位(オリコン
  • 登場回数159回(オリコン)
RADWIMPS 年表
RADWIMPS 2 〜発展途上〜
2005年
RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜
2006年
RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜
2006年
テンプレートを表示

RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜』(ラッドウィンプス・スリー 〜むじんとうにもっていきわすれたいちまい〜)は、2006年2月15日にリリースされたRADWIMPSのメジャー1枚目、通算3枚目のアルバムである。

概要[編集]

このアルバムは歌詞を重視した曲が多い(『RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜』発売後の野田のインタビューより)。

収録曲[編集]

  1. 4645(よろしこ)
    • ほぼ英詞。日本詞はわずか2行のみ。歌詞カードには日本語訳詞も載っている。ちなみに訳詞が載っているのはRADWIMPSの曲の中でこの曲のみ。
  2. セプテンバーさん
    • アウトロが次曲「イーディーピー」の冒頭のABCの歌とつながる。
    • 「セプテンバーさん」とは「9月3日」の事である。これはRADWIMPSのインディーズ最後のライブをした日にちなんでいる。
  3. イーディーピー 〜飛んで火に入る夏の君〜
    • 5thシングル。
  4. 閉じた光
    • 戦争の特攻隊の歌。
  5. 25コ目の染色体
    • 4thシングル。
  6. 揶揄(やゆ)
    • ジャズ調の曲。野田もわざとデタラメな感じの歌い方をしている。
    • 歌詞にはルパンショパンらが登場するほか、干支、数式、下ネタなども含む。
  7. (ほたる)
    • 基本的に4/4拍子だがサビで6/8,7/8に変わる。
  8. おとぎ
    • ほとんどが英語詞。PVも作られている。「昔むかしあるところに」という歌詞の「あるところに」は、5thアルバムの「アルトコロニーの定理」とリンクしている。
  9. 最大公約数
    • FM802が選んだ2006年2月の邦楽ヘビーローテーション。また、「05410-(ん)」の歌詞中に(英語詞でだが)この曲が登場する。
  10. へっくしゅん
    • 3rdシングル「へっくしゅん/愛し」1曲目。
  11. トレモロ
    • トレモロとは音楽用語のひとつ。イタリア語で〈震える〉の意で、同一の音を急速に反復して出す、震えるような感じの音のことをいう。「アラサト」という楽器が使用されている。
  12. 最後の歌
    • ピアノとストリングスを使用している。中高生の合唱曲として用いられやすい曲調も持ち合わせている。バラード調の歌である。