2K Marin

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2K Marin
企業形態 2K Gamesの子会社
業種 情報通信業
設立 2007年
本部 アメリカ合衆国カリフォルニア州ノバト
オーストラリアキャンベラ
製品 コンピュータゲーム
所有者 Take-Two Interactive
株主 2K Games
ウェブサイト 2KMarin.com

2K Marinアメリカ合衆国カリフォルニア州ノバトとオーストラリアキャンベラに拠点を置くアメリカ合衆国とオーストラリアのコンピュータゲーム開発会社である。プレスリリースによると、スタジオの主な焦点は新規IPとほかの2K Studioとの共同開発製品の開発によせられている。[1]

ノバトスタジオBioshockのリリースの後にIrrational Games(短期間2K Boston/2K Australiaという名前であった)から派生した。2K Australia、つまりキャンベラスタジオはもともとIrrational Gamesの一部だった。新たなXCOMのゲームの発表に際して、2010年に2K Marinの一部となった。[2]

作品リスト[編集]

発売年 作品名 プラットフォーム
Mac PS3 Win X360
2008 Bioshock -
2010 Bioshock2
2013 XCOM -

脚注[編集]

  1. ^ Take-Two Interactive Software, Inc. Announces Formation of 2K Marin”. Take 2 Interactive (2007年12月17日). 2008年5月28日閲覧。 [リンク切れ]
  2. ^ Plunkett, Luke (2010年4月16日). “2K Studio Name Madness Continues With New XCOM Game”. Kotaku Australia. 2010年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]