航空開発実験集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

航空開発実験集団(こうくうかいはつじっけんしゅうだん、: JASDF Air Development and Test Command)とは、航空自衛隊で使用する航空機や装備品の開発および航空医学・人間工学に着目した研究などを行う組織である[1]。司令部は埼玉県狭山市入間基地に所在している。航空開発実験集団司令官は、空将をもって充てられ[2]、防衛大臣の指揮監督を受ける[3]

沿革[編集]

  • 1955年(昭和30年)12月1日浜松基地にて「実験航空隊」を編成。
  • 1974年(昭和49年)4月11日:実験航空隊を解散し、「航空実験団」を編成。
  • 1989年(平成元年)3月16日:航空実験団・航空医学実験隊等を改編・統合して「航空開発実験集団」を新編[4]
  • 2013年(平成25年)3月:電子開発実験群が入間基地から府中基地へ移駐
  • 2014年度末:司令部が府中基地へ移駐予定[5]

部隊編制[編集]

主要幹部[編集]

職名 氏名 階級 就任日 出身校・期 前職
司令官 岩成真一 空将 2013年8月22日 防大24期 航空自衛隊補給本部副本部長
幕僚長 後藤雅人 空将補 2013年12月18日 防大31期 航空幕僚監部技術部技術課長
歴代の航空開発実験集団司令官(空将)
氏名 在任期間 出身校・期 前職 後職
1 宮下裕 1989年3月16日
1990年7月8日
防大3期 統合幕僚会議事務局第3幕僚室長 西部航空方面隊司令官
2 那須秋男 1990年7月9日
1992年6月15日
防大4期 航空幕僚監部人事教育部長 航空教育集団司令官
3 小泉進 1992年6月16日
1994年6月30日
防大6期 航空幕僚監部調査部長 航空教育集団司令官
4 岡部輝生 1994年7月1日
1995年6月29日
中部航空警戒管制団司令 技術研究本部技術開発官(航空機担当)
5 吉川武秀 1995年6月30日
1996年6月30日
防大8期 航空幕僚監部装備部長 航空支援集団司令官
6 大串康夫 1996年7月1日
1997年12月7日
防大10期 航空幕僚監部人事教育部長 航空幕僚副長
7 岡本智博 1997年12月8日
1999年3月30日
防大11期 航空幕僚監部監理部長 統合幕僚会議事務局長
8 廣瀬紀雄 1999年3月31日
2001年1月10日
防大12期 航空教育集団司令部幕僚長 補給本部長
9 茶木哲義 2001年1月11日
2002年3月21日
防大14期 航空幕僚監部人事教育部長 幹部学校長
10 星野雄三 2002年3月22日
2003年3月26日
防大15期 航空幕僚監部調査部長 航空幕僚副長
11 稲葉憲一 2003年3月27日
2005年7月28日
防大14期 幹部候補生学校長 退職
12 織田邦男 2005年7月28日
2006年8月3日
防大18期 航空幕僚監部防衛部長 航空支援集団司令官
13 小川剛義 2006年8月4日
2007年12月3日
防大17期 航空支援集団副司令官 退職
14 長島修照 2007年12月3日
2009年7月20日
防大20期 西部航空方面隊副司令官 航空幕僚副長
15 秦啓次郎 2009年7月20日
2012年1月30日
防大21期 航空支援集団副司令官 航空総隊副司令官
16 杉山良行 2012年1月31日
2012年12月3日
防大24期 航空幕僚監部人事教育部長 南西航空混成団司令
17 森本哲生 2012年12月4日
2013年8月21日
防大25期 航空幕僚監部総務部長 北部航空方面隊司令官

脚注[編集]

関連項目[編集]