石河子市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 新疆ウイグル自治区
石河子市
新疆生産建設兵団軍墾博物館前にある王震の像
新疆生産建設兵団軍墾博物館前にある王震の像
新疆ウイグル自治区の中の石河子市の位置
新疆ウイグル自治区の中の石河子市の位置
中心座標 北緯44度18分 東経86度02分 / 北緯44.300度 東経86.033度 / 44.300; 86.033
簡体字 石河子
繁体字 石河子
拼音 Shíhézĭ
カタカナ転記 シーホーズー
ウイグル語 شىخەنزە
ウイグル語ローマ字転写 Shixenze
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 新疆ウイグル
行政級別 県級市
面積
総面積 62.3 km²
人口
総人口(2003) 16.5 万人
経済
電話番号 0993
郵便番号 832000
ナンバープレート 新C
行政区画代碼 659001
公式ウェブサイト http://www.xjshz.gov.cn/


石河子市(せきかしし)は中華人民共和国新疆ウイグル自治区に位置する自治区直轄県級市。

ジュンガル盆地南縁、天山山脈の北麓中段に位置する。新疆生産建設兵団の、新疆ウイグル自治区北部における本拠地。軍人によって選ばれた場所に、軍人が設計し、軍人が建設した都市である。ユーラシア・ランドブリッジと312国道がそれぞれ市街の南北両側を横断する。都市緑化率は42%、国際連合が認定した「人間居住環境改善最優秀モデル都市」である。市域内の石河子経済技術開発区は中国最西の国家級開発区である。

地理[編集]

石河子市とマナス県の間をマナス川が流れている。平均標高は海抜450.8メートル。

歴史[編集]

  • 1950年2月:王震率いる中国人民解放軍が石河子に挺進し、「軍墾第一犁」を振るい,石河子新城を建設。
  • 1975年:兵団を廃止して、石河子地区が成立。
  • 1978年8月:石河子地区を廃止して、石河子農工商聯合企業と石河子市政企合一合署が成立。
  • 1981年12月:中共中央、国務院、中央軍委が決定兵団および各師による行政の復活を決定。
  • 1984年9月:自治区党委員会、人民政府が農八師と石河子市を一つの党委の領導、政企分設の体制に。


行政区画[編集]

全域面積7529km²のうち石河子市行政区画は460km²、建成面積30km²。5街道弁事所および1鎮、1郷を管轄。

石河子墾区は14農牧団場を管轄する。

人口[編集]

総人口72万人、常住人口60万。都市人口29万。少数民族3.2万人で総人口的5.4%を占める。全年人口出生率8.75‰、人口死亡率3.34‰、人口自然増加率5.41‰。計画生育率99.93%。

外部リンク[編集]