玉里駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
玉里駅
玉里駅(2006年5月撮影)
玉里駅(2006年5月撮影)
たまり - Tamari
東田中 (1.1km)
(0.6km) 新高浜
所在地 茨城県小美玉市栗又四ケ2460番地3
北緯36度10分46.5秒
東経140度18分54.37秒
所属事業者 鹿島鉄道
所属路線 鹿島鉄道線
キロ程 3.6km(石岡起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1988年(昭和63年)4月1日*
廃止年月日 2007年(平成19年)4月1日
備考 無人駅
* 1971年(昭和46年)10月1日、玉里信号所として開設。
当駅を発車するキハ714

玉里駅(たまりえき)は、かつて茨城県小美玉市栗又四ケ2460番地3にあった、鹿島鉄道鹿島鉄道線である。2007年(平成19年)4月1日、鹿島鉄道線の廃線にともない廃駅となった。現在は、関鉄グリーンバスかしてつバス)のバス停留所となっている。

玉里村の外れに位置していた。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線のみを有する地上駅。線路はほぼ東西に走り、ホームがその南北に設置されていた。のりばは北側からそれぞれ1番線、2番線で、1番線側が直線となる一線スルーの構造を持っていた。早朝や夜間などに、石岡駅から当駅までの区間列車が設定されていた。

無人駅駅舎はないが、二つのホームの中ほどには、ともにログハウス風の待合所が設置されていた。

二つのホームの新高浜方の端にそれぞれ階段があり、この階段を下りたところで二つのホームは構内踏切で結ばれていた。北側に出る出口が構内踏切から直接出ており、国道に向かって案内板が出ていた。南側に出る出口が2番線にある待合所の新高浜よりにあるがこちらには特別な表示は出ていなかった。

駅周辺[編集]

当駅と東田中駅との間に市境が走っており、石岡方面から見るとこの駅からが小美玉市域となった。駅は北を走る国道355号に接して設けられており、付近にはコンビニエンスストアなどがある。なお、駅前にクリーニング店「Mix Mini」があり、2004年平成16年)までは乗車券をここで買うことができた。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

鹿島鉄道
鹿島鉄道線
東田中駅 - 玉里駅 - 新高浜駅

関連項目[編集]