松室麻衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
まつむろ まい
松室 麻衣
本名 松室 麻衣
生年月日 1983年6月10日(30歳)
出生地 日本の旗 日本大分県中津市
血液型 A型
職業 歌手作詞家作曲家
活動期間 2000年 -
活動内容 dream(2000年~2002年まで)
公式サイト 松室麻衣 Official Web Site

松室 麻衣(まつむろ まい、1983年6月10日 - )は日本の歌手作詞家作曲家。歌手グループdreamの元メンバー。

大分県中津市出身。血液型はA型。中津北高校日出高等学校出身。熱狂的な野球ファンでもあり、贔屓にしている球団は福岡ソフトバンクホークスである。また、特技はピアノで、好きなスポーツは水泳、趣味は写真撮影である。

来歴

  • avex dream 2000で共にグランプリを獲得した長谷部優橘佳奈と、dreamを結成。2000年1月1日、シングル「Movin'on」でデビュー。橘・長谷部とは現在も交流がある。
  • dream結成時から卒業までリーダーを務める
  • 4枚目のシングル「reality」より、シングルすべて・アルバム楽曲の大半の作詞を担当する。
  • アーティストNIKOの「NIGHT OF FIRE」(のちに長州小力が同曲でパラパラを踊って話題となった事でも知られている)の、dreamとしての日本語カバー版の作詞も手がけ、ライブでも披露している(ちなみに、HINOIチーム with コリッキーが歌った「NIGHT OF FIRE」の日本語カバー版の歌詞は、dreamのそれとは全く異なる)。
  • 幼い頃からピアノが好きで、dreamとしての活動時にも、自らのピアノ演奏を披露している。
  • 日出学園高校ではトップクラスの成績だった。
  • 8枚目のシングル「solve」のジャケット写真で茶髪になっているが、春休み期間中だけ染めていた。(本人が高校の校則をきちんと守っていたのではないかと思われる)
  • 2002年6月、13th卒業シングル「SINCERELY -ever dream-」、ベストアルバム『eternal dream』をリリースし、同年7月7日のライブを最後にdreamを卒業。卒業理由は「作曲の勉強のため」。しかしdream卒業後の数年間、表立った活動はほとんどなかった。自身の更なる成長のためとして、avexを退社。
  • 2005年9月に公式ホームページ・ブログを開設し、活動を再開。
  • 2006年は活動が本格化し、以下のような活動を行っている。
  • 待ち受け画面サイト「TIMEROBE」のモデルを務める。
  • 6月21日iTunes Storeより第1弾シングル配信でソロデビュー。
  • 10月発売の、地元・大分の雑誌「CONKA」にインタビュー記事・さらに12月発売号より連載企画が開始された。
  • 12月30日SHIBUYA DESEOで、ソロデビュー後初のライブイベントに出演。
  • 2007年1月1日発売のdreamのベストアルバム「7th Anniversary Best」に収録された新曲「Dreaming Way」は松室の作詞である。
  • 2009年3月1日、ブログにて、友人の紹介で知り合ったヘアメイクアーティストと2月28日に入籍したことを発表した。
  • 2009年4月17-25日、舞台『リーディングドラマ「もしもキミが。」』の音楽を担当。
  • 2010年11月、雑誌CONKA読者向けに書き下ろし楽曲を配信開始。(雑誌内にパスワードが記されており、CONKAホームページよりダウンロードにより提供)

ディスコグラフィ

シングル(オンライン配信)

  • 2006年6月21日、『Destiny / LOVE-1』 (iTunes Storeからの配信のソロ第1弾シングル)
  • 2006年12月27日、『小さな光』 (音楽配信サイトや着うたサイトから配信のソロ第2弾シングル)
  • 2007年9月19日、『feelings '07』(2006年よりオフィシャルサイト内で公開されていた器楽曲(インストゥメンタル)が、着うた&着うたフル限定で配信開始)
  • 2008年3月19日、『existence』(音楽配信サイトや着うたサイトから配信のソロ第3弾シングル)
  • 2008年5月7日、『恋衣』(音楽配信サイトや着うたサイトから配信のソロ第4弾シングル)
  • 2008年6月11日、『Dramatic』(音楽配信サイトや着うたサイトから配信のソロ第5弾シングル)
  • 2010年10月、『remember』(雑誌CONKA 2010/10/16号(vol.82) 連動配信)
  • 2010年12月、『Progress』(雑誌CONKA 2010/12/16号(vol.83) 連動配信)
  • 2011年2月、『BLUE』(雑誌CONKA 2011/02/16号(vol.84) 連動配信)
  • 2011年4月、『HOME』(雑誌CONKA 2011/04/16号(vol.85) 連動配信)
  • 2011年6月、『rainbow』(雑誌CONKA 2011/06/16号(vol.86) 連動配信)
  • 2011年8月、『命』(雑誌CONKA 2011/08/16号(vol.87) 連動配信)
  • 2011年10月、『a・ki・ka・ze』(雑誌CONKA 2011/10/16号(vol.88) 連動配信)
  • 2011年12月、『キミとLOVE』(雑誌CONKA 2011/12/16号(vol.89) 連動配信)
  • 2012年2月、『beside』(雑誌CONKA 2012/02/16号(vol.90) 連動配信)
  • 2012年4月、『iNSTiNCT』(雑誌CONKA 2012/04/16号(vol.91) 連動配信)
  • 2012年6月、『アメジスト』(雑誌CONKA 2012/06/16号(vol.92) 連動配信)

アルバム

  • 2010年2月5日、『リーディングドラマ「もしもキミが。」サウンドトラック』(2010年2月5日-10日に原宿クエストホールで期間限定で販売された、舞台「もしもキミが。」のサウンドトラック[1]。)

その他

  • 「Light and shade」(パチスロデビルメイクライ3のボーナス中に流れる曲のボーカルと作詞を担当)
  • 「CONNECTION」(作曲を担当。『TVアニメ「いちばんうしろの大魔王」ドラマ & キャラクターソングアルバム ~いちばんうしろにあるキモチ~』に収録)

作詞

dream

シングル

  • 『reality』
  • c/w「send a little love」
  • c/w「w・h・y」
  • 『Believe in you』
  • 『solve』
  • 『Our Time』
  • 『STAY~now I'm here~』
  • 『Get Over』
  • 『Yourself』
  • 『SINCERELY-ever dream-』
  • c/w「Message」

アルバム

  • 1st Album『Dear…』
  • sincerely
  • ‘カトレア’
  • brave
  • 2nd Album『Process』
  • 『パズル』
  • destine
  • 「NeverMore」/Mai Matsumuro
dream時代唯一のソロ楽曲
  • SUBPAIN
  • 願い
  • Best Album『7th Anniversary Best』
  • Dreaming Way(卒業後のdreamへの提供)

アルバム初収録曲のみ記載

dream以外

  • 『ID; Peace B』(BoAの日本でのデビュー曲)
  • 『S.t.a.r.S』(天元突破グレンラガン キラメキ☆ヨーコBOX 〜Pieces of sweet stars〜)に収録)

脚注・出典

  1. ^ リーディングドラマ『もしもキミが。』

外部リンク

過去のサイト

  • TIMEROBE - 本人がモデルとして参加していた待ち受け画面サイト。閉鎖。(2009年2月26日時点のアーカイブ