東莞駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
常平駅
Dongguan -Changping- Railway Station.jpg
常平
チャンビン - Chanping
所在地 広東省東莞市埔田片常平鎮
所属事業者 中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)
広深鉄路股份有限公司
管轄鉄路局 広州鉄路集団
等級 2等駅
駅構造 地上駅
ホーム 3面4線
乗車人員
-統計年度-
20人/日(降車客含まず)
開業年月日 1911年
乗入路線 1 路線
所属路線 広深線
キロ程 90.0km(広州起点)
乗換 京九線
東莞駅
各種表記
繁体字 常平站
簡体字 常平站
拼音 Chánpíng Zhàn
発音: チャンピン ジャン
広東語発音: Soeg4Pig4Jaam6
英文 Chanping Railway Station
テンプレートを表示

常平駅(とうかんえき)は中華人民共和国広東省東莞市常平鎮に位置する中国国鉄。2013年6月20日、常平駅(じょうへいえき)に改名。

利用可能な鉄道路線[編集]

駅構造[編集]

中国国鉄[編集]

広深線CRH型電車および在来線列車が停車する、主要駅となっている。

利用状況[編集]

駅周辺[編集]

  • 常平バスターミナル - 徒歩3分

歴史[編集]

隣の駅[編集]

中国国鉄
広深線
新東莞駅 - 常平駅 - 樟木頭駅

関連項目[編集]