広島県立宮島工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広島県立宮島工業高等学校
過去の名称 広島県宮島工業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 広島県
校訓 技心
設立年月日 1962年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 機械科
素材システム科(全日制)
電気科(全日制)
情報技術科(全日制)
建築科(全日制)
インテリア科(全日制)
学期 3学期制
高校コード 34110A
所在地 739-0425 
広島県廿日市市物見西二丁目6-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

広島県立宮島工業高等学校(ひろしまけんりつ みやじまこうぎょう こうとうがっこう)は、広島県廿日市市物見西二丁目にある県立工業高校である。

なお当校の名称の「宮島」は、日本三景の一つ宮島(厳島)を望む対岸に所在しているという意であり、「宮島に所在している」わけではない。

学科[編集]

沿革[編集]

  • 1962年 広島県宮島工業高等学校全日制・機械科,電気科,化学工学科,建築・工芸科)(定時制・建築科)として開校。元広島県大竹高等学校大野分校を仮校舎とし、同分校及び廿日市高校工業課程を承継する。
  • 1963年 全日制の建築・工芸科を廃止,建築科と工芸科を設置 また現在の校舎に移転。
  • 1965年 定時制課程建築科を募集を停止し,機械科を設置
  • 1968年 校名を広島県立宮島工業高等学校と改称
  • 1972年 全日制・情報技術科を設置
  • 1973年 全日制・工芸科を募集停止,インテリア科を設置
  • 1991年 化学工業科を募集停止,素材システム科を設置、
  • 1995年 夏の高校野球に広島県代表として甲子園に出場(2回戦敗退)
  • 1999年 全学科に類型(パック制)を導入。

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]