安達ひでや

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

安達ひでや(あだち ひでや、1964年4月24日 - )は、熊本県出身でチンドン屋・有限会社アダチ宣伝社の取締役社長。 本名は足達英明(あだち ひであき)、熊本県立済々黌高等学校卒業、山口大学農学部中退。主な使用楽器はウクレレアコーディオン
過去に組んでいたバンド(「たけのうちカルテット」)で『イカすバンド天国』(イカ天)に出場経験がある。たまとも親交があり、地方ライブやアルバムでも共演していた。

アダチ宣伝社に関して[編集]

アダチ宣伝社の経歴[編集]

  • 1991年3月15日 有限会社たけのうちカルテットミュージックを設立、本社所在地は福岡市
  • 1994年 商号を有限会社アダチ宣伝社に変更

アダチ宣伝社の特徴[編集]

公式HPによれば、現在のメンバーは8人。チンドン屋の全国大会「全日本チンドンコンクール」(富山市)で優勝したことが3度ある。 主に九州・中国地方で仕事を行っているが、過去に、パリ・ソウル・釜山・広州・香港・シンガポールでもチンドン屋を経験。

CD[編集]

書籍[編集]

ラジオ[編集]

1991年より2009年までの18年間、HiHiHi(RKBラジオ)や、 BUTCH COUNTDOWN RADIO(エフエム福岡)など、福岡のテレビ・ラジオ番組のレギュラーを数本担当。

その他[編集]

  • 現在、西日本新聞の夕刊コラム「潮風」執筆陣の一人である。
  • 主に福岡で、CM音楽制作・CMナレーション・プレイステーション用ゲームソフトの音楽担当も行っている。
  • バンド時代の仲間はエレキハチマキなどで現在も活動中。
  • 著書によれば、1993年にはテレビ・ラジオの仕事をすべて失い、知人が経営して倒産した録音スタジオの保証人として約600万円の借金を背負う。その後福岡市の親不孝通りでウクレレやアコーディオンの街頭ライブを5年近く行い、投げ銭によって借金を全額返済している。

外部リンク[編集]