天瀬町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
天瀬町
廃止日 2005年3月22日
廃止理由 編入合併
日田市前津江村中津江村上津江村大山町天瀬町→日田市
現在の自治体 日田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 大分県
日田郡
団体コード 44485-5
面積 101.83km²
総人口 6,660
(2000年)
天瀬町役場
所在地 879-4292
大分県日田郡天瀬町大字桜竹671-2
外部リンク 日田市観光協会天瀬支部
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

天瀬町(あまがせまち)は、大分県西部の日田郡北東部にあった2005年3月22日前津江村中津江村上津江村大山町とともに日田市へ編入合併し、行政地域としては消滅した。

歴史[編集]

  • 1955年(昭和30年) 馬原村・中川村・五馬村が合併して栄村となる
  • 1966年(昭和41年)4月1日 町制施行し天瀬町となる
  • 2005年(平成17年) 3月22日 前津江村・中津江村・上津江村・大山町とともに日田市へ編入合併

名所・旧跡・祭事[編集]

一村一品[編集]

平松守彦元大分県知事が提唱した「一村一品運動」で、以下の特産品が天瀬町の「一村一品」に指定されていた。

交通[編集]

最寄り空港は福岡空港

鉄道[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

一般国道[編集]

県道[編集]

主要地方道

隣接する自治体[編集]

関連項目[編集]