国民の館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
議事堂宮殿
Palatul Parlamentului
Palatul Parlamentului 1b.jpg
情報
旧名称 国民の館
Casa Poporului
用途 議事堂
旧用途 官邸
延床面積 330,000 m²
階数 地上10階、地下4階
着工 1983年
所在地 ルーマニアの旗 ルーマニアブカレスト
位置 北緯44度25分39秒 東経26度5分15秒 / 北緯44.42750度 東経26.08750度 / 44.42750; 26.08750
テンプレートを表示

国民の館(こくみんのやかた、ルーマニア語: Casa Poporului)は、ルーマニア首都ブカレストにあるルーマニア議会議事堂および観光施設のことである。1980年代に、当時の大統領だったニコラエ・チャウシェスク宮殿として造成した。建築物としては、ペンタゴン(延床面積616,540m²)に次ぐ世界で第2位の大きさを誇る。

概要[編集]

正式名称は「議事堂宮殿(ぎじどうきゅうでん、Palatul Parlamentului)」であり、別名に「議会宮殿(ぎかいきゅうでん)」、「人民の館(じんみんのやかた)」、「人民宮殿(じんみんきゅうでん)」などがある。正式名称は チャウシェスク政権崩壊後に改めて名付けられたものであるが、ルーマニア人は「国民の館(こくみんのやかた、Casa Poporului)」という旧呼称を一般的に用いている。

建設[編集]

建設中の「国民の館」(1986年)
  • 1983年に着工。昼夜を問わず建設が進められ、しばしばチャウシェスク大統領が現場を視察し、進行状況のチェックなど指示を下したという。
  • 1989年ルーマニア革命でチャウシェスク政権が倒されたのを機に、建設計画の7割程度の完成をもって建設が一時中断された。その後建設が再開し、エレベーターなどが増築された。現在、完工に近い状態とされている。

現在[編集]

豪華な装飾のホールや、廊下など建物の一部は有料で一般公開されており、国内外から多くの観光客を集めている。一部しか公開できないのは、現在部屋数が3,000を超え、あまりに大規模で管理ができないためである。

内部の写真撮影は原則禁止されているが、入場料と別に撮影料を払うことで許可を受けることも可能。

外周道路が2008年よりブカレスト・リンクとしてブカレストGPの公道コースに用いられている。

また、地下には自動車が走行できるトンネルもある。

外部リンク[編集]