五度圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

五度圏(ごどけん、英語:circle of fifths/cycle of fifths)とは、音楽用語で、調性空間(modulatory space)のひとつの例であり、下の図で示されるような円のことを言う。

12の長調のなかから任意の調を選びだし、それを出発点にして、そこから時計回りに完全五度の関係にある調を順番に配列していくと、12の長調からなる円を作ることができる。音の総数12と、完全五度に含まれる半音の数7は互いに素であるため、この方法により12の長調すべてを重複も欠損もなく取り尽くすことができる。下の図ではさらに、円の内側に各々の平行短調を書き加えて、使用の便宜を図っている。

関連項目[編集]