主音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

主音(しゅおん)は、音階の最初の音(第1音)[1]移動ドにおいて長調ではドの音。短調ではラの音。調性のある音楽では、この音に帰着しようとする力が働く。 一般に曲の最後には主音が置かれる。しかし主音で終わらない曲も数多い。日本の民謡などは属音で終わることも多い。

脚注[編集]