上海南駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上海南駅
駅舎
駅舎
上海南
シャンハイみなみ - Shanghai South
所在地 中華人民共和国上海市徐匯区沪闵路桂林路
所属事業者 中華人民共和国鉄道部
駅等級 1等
管轄鉄路局 上海鉄路局
所属路線 滬昆線
キロ程 0.0km
駅構造 地上駅
ホーム 島式 6面
開業年月日 2006年7月1日
乗換 上海地下鉄 上海南駅
上海南駅
各種表記
繁体字 上海南站
簡体字 上海南站
拼音 Shànghăi Nan Zhàn
発音: シャンハイ ナン ヂャン
日本語読み: シャンハイみなみえき
英文 Shanghai South Railway Station
テンプレートを表示
2階コンコース
プラットホーム
1階入口

上海南駅(シャンハイみなみえき、サンハイナンザァン、ザンヘヌーゼ)中華人民共和国上海市徐匯区に位置する。滬杭鉄路内環線(滬新線とも呼ばれる)の新龍華駅の代わりに新設されたである。(新駅建築工事開始以前に一時期「上海南駅」の名で旅客取扱をしていたことがある。場所はおよそ新駅の範囲内。)建物は中国の伝統的な亭子の形をしている。

利用可能な鉄道路線[編集]

交通[編集]

現在、上海南駅には地下鉄1号線地下鉄3号線の駅があり、また、地下鉄15号線リニアモーターカーも上海南駅に乗り入れる予定である。

バスは北広場と(236、729、上滄線)南広場(867、144、973、上朱線、上嘉線、浦東空港7号線)で乗れる。

駅周辺[編集]

南側に、長途汽車站がある。浙江省福建省など、主に南方へ向かう長距離バスのターミナルとして、利用されている。

歴史[編集]

  • 2001年 - 新龍華駅~梅隴駅間に上海南駅が営業開始。(営業開始日不明)
  • 2002年6月 - 主に杭州行が一日に数便運行しているのを確認。(運行開始日不明)
  • 2004年10月 - 上海南駅新駅の新築工事に伴い閉鎖されているのを確認。旅客業務は梅隴駅へ。(閉鎖開始日不明)
  • 2006年6月25日 - 上海南駅が試験営業を開始する。同時に、梅隴駅が閉鎖。
  • 2006年7月1日 - 上海南駅が正式に開業する。上海西駅が一時閉鎖された。
  • 2012年9月28日 - 上海地下鉄22号線金山衛駅との間に開通

なお、歴史的には1908年から1937年まで、現在の黄浦区南車站路に上海南駅(zh)があった。日中戦争の被災写真として有名な血の土曜日は、この上海南駅で撮影されたものである。この駅は戦災によって使用停止となった。


隣の駅[編集]

中国国鉄
滬昆線
上海南駅 - 荘駅
上海軌道交通
22号線
上海南駅 - 荘駅(未開業) - 春申駅