上海西駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上海西駅
駅舎
駅舎
上海西站 - Shanghai West
(5.0km) 上海
所在地 中華人民共和国上海市普陀区
石泉路 (貨物駅)
真如鎮桃浦路22号 (旅客駅)
所属事業者 中華人民共和国鉄道部
駅等級 一等
管轄鉄路局 上海鉄路局
旧名 真如
所属路線 京滬線滬寧都市間鉄道
キロ程 1458.0km(北京起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1907年9月
上海地下鉄 上海西站駅
ホーム
ホーム
上海西站站
- Shanghai West Railway Station -
真如 (1.58km)
(1.31km) 李子園
所在地 中華人民共和国上海市普陀区真如鎮交通路上海火車西站
所属事業者 上海地鉄第二運営有限公司
(上海地下鉄)
所属路線 11号線
駅構造 地下駅
ホーム 島式 1面2線
開業年月日 2009年12月31日
上海西駅
各種表記
繁体字 上海西站
簡体字 上海西站
拼音 Shànghăi Xī Zhàn
発音: シャンハイ シー ヂャン
英文 Shanghai West Railway Station
テンプレートを表示
プラットホーム
待合室
旧駅舎

上海西駅(シャンハイにしえき)とは中華人民共和国上海市普陀区にある中国国鉄上海地下鉄である。

概要[編集]

光緖33年(1907年9月真如駅(真如火車站)として開業した。1989年1月に現在の上海西駅に改称された。上海駅の西5kmに位置しており、かつては長距離旅客列車の始発駅として上海駅の副次的なターミナルとして機能していたが、空調設備がないなど接客設備が貧弱であった。また南京方面に向かう列車と杭州に向かう列車が錯綜するなど過密ダイヤの問題があった。そのため2006年7月1日に新たなターミナル駅として上海南駅が開業すると旅客扱いは停止された。

その後駅舎は改築され、2010年7月1日南京駅からの滬寧都市間鉄道が上海駅まで開通すると同時に上海西駅も旅客扱いを再開した。現在は列車番号がGから始まる高速列車だけが上下あわせて12本のみ停車する。

なお、現在上海地下鉄のターミナル駅として整備中であり、まず11号線が開業した。今後15号線16号線及び17号線が上海西駅に乗り入れる計画である。

利用可能な路線[編集]

駅構造[編集]

鉄道駅と地下鉄駅は、将来は地下道で結ばれる予定である。

中国国鉄[編集]

単式ホーム1面、島式ホーム2面、5線の地上駅。ホームはドーム状の屋根で覆われている。

上海地下鉄[編集]

島式ホーム1面2線の地下駅ホームドアは開業時から設置。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

中国国鉄
京滬線 (現在は停車する列車がない)
南翔駅 - 上海西駅 - 上海駅
滬寧都市間鉄道
南翔北駅 - 上海西駅 - 上海駅
上海地下鉄
11号線
真如駅 - 上海西站駅 - 李子園駅

出典[編集]

関連項目[編集]