ヴィル=ダヴレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ville-d'Avray
Blason ville fr Ville d'Avray (Hauts-de-Seine).svg
P1010960.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) イル・ド・フランス地域圏
(département) オー=ド=セーヌ県
(arrondissement) ブローニュ=ビヤンクール郡
小郡 (canton) シャヴィル小郡
INSEEコード 92077
郵便番号 92410
市長任期 ドニ・バドレ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté d'agglomération Grand Paris Seine Ouest
人口動態
人口 10 717人
2009年
人口密度 人/km²
住民の呼称 Dagovéraniens
地理
座標 北緯48度49分34秒 東経2度11分36秒 / 北緯48.8261111111度 東経2.19333333333度 / 48.8261111111; 2.19333333333座標: 北緯48度49分34秒 東経2度11分36秒 / 北緯48.8261111111度 東経2.19333333333度 / 48.8261111111; 2.19333333333
標高 最低:86 m
最高:178 m
面積 3 67km²
Ville-d'Avrayの位置
Ville-d'Avray
公式サイト mairie-villedavray.fr
テンプレートを表示

ヴィル=ダヴレーVille-d'Avray)は、フランスイル=ド=フランス地域圏オー=ド=セーヌ県コミューン

交通[編集]

概要[編集]

ヴィル=ダヴレーの池、コロー画

かつてヴィル=ダヴレーには、パリ地域で最も水質が良いとされる王の泉があった。ルイ16世は特別な時に水を利用した。

普仏戦争中の1870年9月30日、プロイセン軍によるパリ包囲戦のさなか、郵便物を運ぶ名称不詳の郵便気球がイタリー大通りに姿を現した。ヴィル=ダヴレーの前線で気球はプロイセン軍に撃ち落された[1]

画家ジャン=バティスト・カミーユ・コローはヴィル=ダヴレーにたびたび滞在し、風景画を描いた。彼が描いたまちの池は、現在コローの池(Étangs de Corot)と呼ばれている。

1903年に開始された第1回ツール・ド・フランスのゴール地点である。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
6690 8065 9257 8313 8118 11393 11255

参照元:1968年以降Insee[2] · [3]

出身者[編集]

脚注[編集]