ワールドサッカーウイニングイレブン7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールドサッカーウイニングイレブン7
ジャンル サッカー
対応機種 PlayStation 2
開発元 コナミコンピュータエンタテインメント東京
発売元 コナミ
発売日 日本の旗 2003年8月7日
売上本数 日本の旗 113万本[1]
テンプレートを表示
ワールドサッカーウイニングイレブン7 インターナショナル
Pro Evolution Soccer 3
World Soccer Winning Eleven 7
発売日 アメリカ合衆国の旗 2003年10月17日
欧州連合の旗 2004年2月17日
日本の旗 2004年2月19日
テンプレートを表示

ワールドサッカーウイニングイレブン7』は、コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)より2003年8月7日に発売されたPlayStation 2用ゲームソフト。

概要[編集]

ウイニングイレブンシリーズの1つで、実況はジョン・カビラ、解説は中西哲生が務めた、イメージキャラクターは元日本代表監督のジーコ。日本サッカー協会(JFA.MAX)と韓国サッカー協会の公式ライセンスを取得[2]。カスタマイズ要素を入手出来る「WE-SHOP」を追加。ショップ内ではチャレンジトレーニングや試合を行ったり、カップに優勝することで取得できるゲーム内通貨「WEN」を使用する。

ワールドサッカーウイニングイレブン7 インターナショナル[編集]

2004年2月19日に発売されたマイナーチェンジ版。

ユベントスフェイエノールトといった有名クラブが実名表記となり、全6ヶ国語(日本語、英語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語)の文字表示と実況音声が収録されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]