ワールドサッカーウイニングイレブン8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールドサッカーウイニングイレブン8
Pro Evolution Soccer 4
World Soccer Winning Eleven 8 International
ジャンル サッカー
対応機種 PlayStation 2
Xbox(海外のみ)
開発元 コナミコンピュータエンタテインメント東京
発売元 コナミ
発売日 日本の旗 2004年8月5日
欧州連合の旗 2004年10月15日
アメリカ合衆国の旗 2005年2月1日
売上本数 日本の旗 116万本[1]
テンプレートを表示
ワールドサッカーウイニングイレブン8
ライヴウエアエヴォリューション
発売日 日本の旗 2005年3月24日
テンプレートを表示

ワールドサッカーウイニングイレブン8』は、コナミ(現コナミデジタルエンタテインメント)より2004年8月5日に発売されたPlayStation 2用ゲームソフト。海外ではXbox版も発売された。

概要[編集]

ウイニングイレブンシリーズの1つで、実況はジョン・カビラ、解説は中西哲生が務めた、イメージキャラクターは元日本代表監督のジーコセリエAリーガ・エスパニョーラエールディヴィジの公式ライセンスを取得。本作では日本代表はフル代表だけでなくU-23も収録[2]。マスターリーグに選手の成長と衰退の要素を追加。トレーニングモードにサッカーの初歩から教えるビギナーズトレーニングを追加。

ワールドサッカーウイニングイレブン8 ライヴウエアエヴォリューション[編集]

2005年3月24日に発売されたウイイレ初のオンライン対応版。2005年12月15日をもってサービス(有料)は終了している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ GEIMIN.NET/国内歴代ミリオン出荷タイトル一覧、GEIMIN.NET、2013年2月28日閲覧。
  2. ^ KONAMI 商品情報ch”. コナミ (2003年5月22日). 2004年12月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年10月22日閲覧。