リュドミラ・パホモワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif リュドミラ・パホモワ
Lyudmila PAKHOMOVA
Figure skating pictogram.svg
Lyudmila Pakhomova and Aleksandr Gorshkov.jpg
1969年 B.シュベルター杯でのパホモワとゴルシコフ
基本情報
代表国: ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
没年月日: 1986年5月17日(満39歳没)
出生地: モスクワ
身長: 173cm
元パートナー: アレクサンドル・ゴルシコフ
ヴィークトル・リズキン
所属クラブ: ディナモ・モスクワ
 
獲得メダル
フィギュアスケート
オリンピック
1976 インスブルック アイスダンス

リュドミラ・アレクセーエヴナ・パホモワロシア語: Людмила Алексеевна Пахомова[1][2]1946年12月31日 - 1986年5月17日)は、旧ソビエト連邦出身の女性アイスダンス選手。パートナーは夫でもあるアレクサンドル・ゴルシコフ

インスブルックオリンピック金メダリスト。世界フィギュアスケート選手権優勝6回。

経歴[編集]

主な戦績[編集]

大会/年 66-67 67-68 68-69 69-70 70-71 71-72 72-73 73-74 74-75 75-76
オリンピック 1
世界選手権 13 6 2 1 1 1 1 1 1
欧州選手権 10 5 3 1 1 2 1 1 1 1
戦績はアレクサンドル・ゴルシコフと組んで以降。

脚注[編集]

  1. ^ リュドミーラ・アリクスィェーイェヴナ・パホーマヴァ
  2. ^ ロシア語ラテン翻字: Lyudmila Alekseyevna Pakhomova

外部リンク[編集]