リベルタドーレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リベルタドーレススペイン語ポルトガル語Libertadores)は、スペインポルトガルからの南アメリカの解放戦争を指導した者のこと。「解放者」の意味。

彼らはクリオージョ資産家で、自由主義の影響を受け、多くの場合は大都市で軍隊の訓練を受けていた。

最も卓越した解放者はシモン・ボリーバルホセ・デ・サン・マルティンだった。ボリーバルは大陸の北で、サン・マルティンは大陸の南で、それぞれ解放戦争において重大な役割を果たした。彼らは1822年にグアヤキルで会談している。

他に卓越した解放者としては、ホセ・ヘルバシオ・アルティーガスウルグアイ)、ベルナルド・オイヒンスチリ)、ホセ・ミゲル・カレーラ(チリ)、アントニオ・ホセ・デ・スクレベネスエラ)、フランシスコ・デ・パウラ・サンタンデルコロンビア)などがいるだろう。彼らはそれぞれの地域で解放戦争に従事した。

フランシスコ・デ・ミランダ(ボリーバルの先駆者)、ホセ・マリア・モレーロスメキシコ)、マヌエル・ロドリゲス(チリ)といったカウディージョや、ジョゼ・ボニファシオブラジル)、フアン・パブロ・ドゥアルテドミニカ共和国)、ミゲル・イダルゴ(メキシコ)、ホセ・マルティキューバ)といった独立運動家や思想家も、また別の文脈で解放者だったと言えるであろう。

余波[編集]

ベネスエラ、コロンビアエクアドルの国旗はフランシスコ・デ・ミランダが1806年にハイチで制定した国旗を引き継いでいる。また、ボリビアの国名は初代大統領のボリーバルからとられている。アルゼンチン、チリ、ペルー、エクアドルで戦ったサン=マルティンはペルーの独立宣言をし、ペルーの護国卿となった。

解放者の名前は南米の各地の町や場所やスポーツクラブで使われている。また、南米で最も権威あるサッカーの大会は、彼等の栄誉を称えて コパ・リベルタドーレス と呼ばれている。

解放者の一覧[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]