ラザフォード (単位)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラザフォード
記号 Rd
非SI単位
放射能
SI 1 MBq
定義 放射性核種の壊変数が1秒間に100万の割合である放射能
テンプレートを表示

ラザフォード(rutherford)は、かつて使われていた放射能・壊変率の単位である。記号はRd

1ラザフォードは、放射性核種の壊変数が1秒間に100万(= 106)の割合である放射能と定義される。国際単位系(SI)の放射能の単位ベクレルが1秒間に1の割合と定義されているので、1 Rd = 106 Bq = 1 Mbq(メガベクレル), 1 Bq = 10-6 Rdとなる。また、1 Ci(キュリー) = 3.7×104 Rd である。

ラザフォードという名称は、「核物理学の父」と呼ばれるアーネスト・ラザフォードに因むものである。