メグ・ホイットマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メグ・ホイットマン


出生 1956年8月4日(58歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ロングアイランド
政党 共和党
配偶者 グリフィス・ラザフォード・ハーシュ4世
居住地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州アサートン
母校 プリンストン大学学士
ハーバード・ビジネス・スクール経営学修士
職業 実業家、元eBay社長CEO
信仰 長老派教会キリスト教

マーガレット・クッシング・“メグ”・ホイットマン(Margaret Cushing “Meg” Whitman, 1956年8月4日 – )は、アメリカ合衆国実業家。元eBay社長最高経営責任者

夫はスタンフォード大学医療センターの神経外科医グリフィス・ハーシュ4世で、2人の息子がいる。1998年3月以来カリフォルニア州アサートンに住んでいる。

経歴[編集]

ニューヨーク州ロングアイランド生まれ。コールド・スプリング・ハーバー高校を優秀な成績で卒業後、医師を志しプリンストン大学で物理学と数学を学ぶが、後に経済学に専攻を代え、1978年に学士を取得した。1979年にはハーバード・ビジネス・スクール経営学修士を取得した。

1979年から1981年まではプロクター・アンド・ギャンブルに勤務、ブランド管理の経験を積む。退社後はベイン・アンド・カンパニーに8年間勤務し、ヴァイスプレジデントにまで昇進。1989年から1992年まではウォルト・ディズニー・カンパニーの Disney Consumer Products 部門マーケティング担当シニア・バイス・プレジデントを務め、Discover 誌の買収や日本における最初のディズニーストアの開店を指示した。1992年から1995年までは製靴会社 Stride Rite Corporation の Stride Rite Childrens 部門社長を務め、1995年から1997年まではネット生花店 Florists' Transworld Delivery の社長兼最高経営責任者を務めた。1997年から1998年まではハズブロの Preschool 部門のゼネラルマネージャーを務めた。

1998年3月、従業員数30人程度の規模だったeBayの社長兼最高経営責任者に就任[1]。退任する2008年3月までに世界的なインターネットオークション会社に成長させた。プロクター・アンド・ギャンブル、ドリームワークス・アニメーションSKGの取締役も務めていたが、2009年に辞任した[2]

2002年、母校プリンストン大学に3000万ドル以上の寄付を行った。寄付金を元に、2007年秋に寄宿制カレッジの Whitman College が建設された[3]

2009年9月22日、共和党からの2010年カリフォルニア州知事選出馬を正式に表明した[1][4]。2010年6月8日党の予備選挙で勝利し、同年11月2日の最終選挙で民主党ジェリー・ブラウン候補と闘ったが敗退した。

2011年9月22日、米国ヒューレット・パッカード前任CEOの退任に伴い、CEOに就任した。

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b Meg Whitman Announces 2010 Run For Governor” (英語). CBS (2009年9月22日). 2009年10月2日閲覧。
  2. ^ Lifsher, Marc (2009年1月6日). “Ex-EBay chief Meg Whitman quits board seats” (英語). ロサンゼルス・タイムズ. 2009年10月2日閲覧。
  3. ^ Westmoreland, Matt (2007年9月13日). “Who bought the buildings that compose Whitman College?” (英語). プリンストン大学. 2009年10月2日閲覧。
  4. ^ Finnegan, Michael (2009年2月10日). “Meg Whitman, EBay's former CEO, joins California governor's race” (英語). ロサンゼルス・タイムズ. 2009年10月2日閲覧。

外部リンク[編集]