ミカエル・ジェラバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミカエル・ジェラバル
Michael Gelabale
ロサンゼルス・ディーフェンダーズ  No.15
名前
本名 ミカエル・ジェラバル
ラテン文字 Michael Gelabale
フランス語 Michaël Gelabale
基本情報
誕生日 1983年5月12日(32歳)
フランスの旗 フランス
出身地 グアドループの旗 グアドループ
身長 201cm  (6 ft 7 in)
体重 98kg (216 lb)
選手情報
ポジション スモールフォワード
背番号 15
ドラフト 2005年 48位
選手経歴
2001-2004
2004-2006
2006-2008
2008
2008
2009
ショレ・バスケット ショレ・バスケット
レアル・マドリード レアル・マドリード
シアトル・スーパーソニックス シアトル・スーパーソニックス
アイダホ・スタンピード アイダホ・スタンピード
シアトル・スーパーソニックス シアトル・スーパーソニックス
ロサンゼルス・ディーフェンダーズ ロサンゼルス・ディーフェンダーズ
代表歴
キャップ フランスの旗 2005年-2006年

ミカエル・ジェラバル(Michaël Gelabale, 1983年5月22日 - )はフランスのプロバスケットボール選手NBAの下部組織NBADLロサンゼルス・ディーフェンダーズに所属している。フランスの海外県グアドループ出身。ポジションはスモールフォワード。身長201cm、体重98kg。

経歴[編集]

2001年、フランスリーグ1部「Pro A」の「Cholet Basket」でプロデビューを果たした。2004年にはスペインリーグ1部「ACB」の「Real Madrid」に移籍。2006年まで在籍した。

2005年のヨーロッパ選手権ではフランス代表としてプレイして銅メダルを獲得した。

NBA[編集]

2005年のNBAドラフトでは、全体の48番目でシアトル・スーパーソニックスに指名された。しかし2005-06シーズンは前述の通りスペインでプレイした。2006年7月12日にソニックスと1年契約を結び、ヨハン・ペトロに次いでチーム2人目のフランス人選手となった。

2006年に日本で行なわれた2006年バスケットボール世界選手権でもフランス代表としてプレイ、トニー・パーカーを怪我で欠いたが、ファイナルラウンドに進んでダーク・ノビツキー率いるドイツに終了間際逆転し1点差勝利するなどして5位になった。

備考[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]