マンリー・カウンシル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Manly Council
ニューサウスウェールズ州
Manly beach.jpg
マンリー・ビーチ。
Australia NSW Manly location map.svg
白く塗られているのが、マンリー・カウンシルの位置
Manly Councilの位置(ニューサウスウェールズ州内)
Manly Council
Manly Council
座標 南緯33度48分 東経151度17分 / 南緯33.800度 東経151.283度 / -33.800; 151.283座標: 南緯33度48分 東経151度17分 / 南緯33.800度 東経151.283度 / -33.800; 151.283
人口 40,939(2009)[1]
 • 人口密度 2,600/km2 (6,700/sq mi)
面積 15 km2 (5.8 sq mi)
議会 マンリー
地域 シドニー都市圏
州選挙区 Manly
代議院選出地区 Wariingah
ウェブサイト Manly Council

マンリー・カウンシルは、オーストラリアニューサウスウェールズ州の地方公共団体で、シドニー都市圏に属する。街の東部をタスマン海、南部はシドニー湾に面し、湾口部の北岸に位置する。町の北部と西部は、ワーリンガー・カウンシルと接している。

人口動態[編集]

オーストラリア統計局に基づくと、2006年6月30日現在、39,214人が居住していた。この数字は、ニューサウスウェールズ州の地方公共団体のうちで57番目に大きい地方公共団体であった。

構成サバーブ[編集]

議会[編集]

マンリー・カウンシルの議会は、市長は9人によって構成される。任期は4年。市議会は1つの選挙区によって、構成され、市長は9人の議員の中から選出される。最新の議会選挙は、2012年9月8日に実施された[2][3]。9議席のうち、5議席をオーストラリア自由党、2議席を市議会の独立団体であるManly independent、残りの2議席をオーストラリア緑の党と無所属で分け合う[2]。市長は、自由党のJean Hay[3]

姉妹都市・友好都市[編集]

マンリー・カウンシルは、以下の都市と姉妹都市、友好都市を結んでいる[4]

脚注[編集]

  1. ^ Australian Bureau of Statistics (2010年3月30日). “Regional Population Growth, Australia, 2008–09”. 2010年6月3日閲覧。
  2. ^ a b Manly Council: Summary of First Preference and Group Votes for each Candidate”. Local Government Elections 2012. Electoral Commission of New South Wales (2012年9月14日). 2012年9月18日閲覧。
  3. ^ a b Manly Council - Mayoral Election”. Local Government Elections 2012. Electoral Commission of New South Wales (2012年9月13日). 2012年9月18日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h Sister City Program”. Manly Council. 2012年10月21日閲覧。

外部リンク[編集]