ポール・バーテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・バーテル
Paul Bartel
生年月日 1938年8月6日
没年月日 2000年5月13日(満61歳没)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ポール・バーテルPaul Bartel1938年8月6日 - 2000年5月13日)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン生まれの映画監督俳優

来歴[編集]

幼い頃から映画に興味を持ち、UCLA演劇を学び、奨学金を得てローマへ渡り、監督術を学んだ。後にロジャー・コーマンの弟であるジーンに雇われて、1972年に『プライベート・パーツ』を監督。その後、ロジャー・コーマンがプロデュースした映画を監督し、異色ぶりを発揮する。その時に監督したデビッド・キャラダインシルベスタ・スタローン出演の『デス・レース2000年』は、本国では今もなおカルト的な人気を誇っている。『キャノンボール』や『フライパン殺人』など、ブラックな笑いをテーマにしたカルト作品を世に送り出す傍ら、俳優としてもちょくちょく顔を出すようになる。その時に出演した映画の監督で、後に大物になった者も少なくない。また、撮る映画はマニアックな感じだが、出る映画は一級作品が多い。

彼を敬愛する監督として度々挙げられる中には、ジョン・カーペンターティム・バートンジョン・ランディスジョー・ダンテらがいる。また映画以外でも、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めた『世にも不思議なアメージング・ストーリー』や、医療ドラマ『シカゴ・ホープ』、日本でも大人気の『アリーmyラブ』などのテレビドラマにも顔を出している。

2000年、肝臓癌のため死去。

監督作品[編集]

出演作品[編集]

外部リンク[編集]