ベンジャミン・ブラット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベンジャミン・ブラット
Benjamin Bratt
ベンジャミン・ブラットBenjamin Bratt
生年月日 1963年12月16日(50歳)
出生地 カリフォルニア州サンフランシスコ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 タリサ・ソト(2002年 - )

ベンジャミン・ブラットBenjamin Bratt, 1963年12月16日 - )は、アメリカ合衆国俳優

プロフィール[編集]

カリフォルニア州サンフランシスコ出身。母親はペルー生まれの先住民族ケチュア[1]。父親はドイツおよびイングランド系アメリカ人。祖父George Cleveland Brattはブロードウェイで活躍した俳優であった[2][3][4]

カリフォルニア大学サンタバーバラ校を卒業後、アメリカン・コンサバトリー・シアターで演技を学んだ。

テレビシリーズの『LAW & ORDER』に1995年から1999年までレギュラー出演した。

テレビシリーズ『モダン・ファミリー』にマニーの実父役で出演。

プライベート[編集]

1999年よりジュリア・ロバーツと交際していたが2001年に破局[5]2002年に女優のタリサ・ソトと結婚し、2002年に娘が、2005年に息子が生まれている[6]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1991 ニューヨーク・ジャスティス/許された犯罪
One Good Cop
フェリックス
ブライト・エンジェル/旅立ちの予感
Bright Angel
クロード
チェインズ/翳りゆく街
Chains of Gold
カルロス
1992 刑事ジョン・ケイン/影なき殺人者
Shadowhunter
ナカイ・トゥベア テレビ映画
1993 ブラッド・イン ブラッド・アウト
Bound by Honor
パコ
デモリションマン
Demolition Man
アルフレード・ガルシア
1994 今そこにある危機
Clear and Present Danger
ラミレッツ
激流
The River Wild
レンジャー・ジョニー
1998 ロー・アンド・オーダー/切り裂かれた死体
Exiled
レイ・カーティス テレビ映画
2000 2番目に幸せなこと
The Next Best Thing
ベン・クーパー
レッド プラネット
Red Planet
テッド・サンテン
デンジャラス・ビューティー
Miss Congeniality
エリック・マシューズ
トラフィック
Traffic
ジュアン・オブレゴン
2001 アフター・ザ・ストーム
After the Storm
ピニェロ
Piñero
ミゲル・ピニェロ
2002 ケイティ
Katie
ウェイド・ハンドラー
2004 キャットウーマン
Catwoman
トム・ローン
2005 サムサッカー
Thumbsucker
マット
グレート・レイド 史上最大の作戦
The Great Raid
ムッチ
2007 コレラの時代の愛
Love in the Time of Cholera
フベナル・ウルビーノ医師
2009 くもりときどきミートボール
Cloudy with a Chance of Meatballs
マニー 声の出演

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1989-1990 野獣特捜隊/ナスティ・ボーイズ
Nasty Boys
エドゥアルド・クルス 13エピソード
1995-2009 ロー&オーダー
Law & Order
レイ・カーティス 95エピソード
1996-1999 ホミサイド/殺人捜査課
Homicide: Life on the Street
レイ・カーティス 3エピソード
2003 そりゃないぜ!? フレイジャー
Frasier
ケヴィン 1エピソード
2005-2006 E-Ring Jim Tisnewski 23エピソード
2008 アンドロメダ・ストレイン
The Andromeda Strain
ジェレミー・ストーン博士 ミニシリーズ
2008-2009 The Cleaner ウィリアム・バンクス 26エピソード
2010-2012 モダン・ファミリー
Modern Family
ハビエル・デルガド 2エピソード
2011-2013 プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち
Private Practice
ジェイク・ライリー 34エピソード

脚注[編集]

  1. ^ How Hollywood Gave 'Cholera' a Delicate Treatment”. The Washington Post (2007年11月11日). 2011年11月13日閲覧。
  2. ^ Liz Braun (2007年11月14日). “Benjamin Bratt gets personal”. Jam.canoe.ca. 2011年11月13日閲覧。
  3. ^ Benjamin Bratt Biography on Yahoo! Movies”. Movies.yahoo.com. 2011年11月13日閲覧。
  4. ^ Michigan Marriages 1868–1925”. Search.labs.familysearch.org. 2011年11月13日閲覧。
  5. ^ Silverman, Stephen M. (2001年7月11日). “Julia Roberts Lays It on the Line – David Letterman, Julia Roberts”. People. 2011年11月13日閲覧。
  6. ^ “ベンジャミン・ブラットに男の子誕生”. シネマトゥデイ. (2005年10月11日). http://www.cinematoday.jp/page/N0007217 2013年1月23日閲覧。 

外部リンク[編集]