ベル・カナダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベル・カナダ
Bell Canada
Bell logo.svg
種類 公開会社 TSX: BCENYSE: BCE
本社所在地 カナダ ケベック州モントリオール
設立 ケベック州モントリオール1880年
業種 通信事業者
代表者 George Cope, CEO
売上高 200億カナダドル(2007年)
従業員数 54,434人[1] (2007年)
テンプレートを表示

ベル・カナダ: Bell Canada)は、カナダの大手電気通信事業者。本社はケベック州モントリオール持株会社、BCE Inc.(Bell Canada Enterprisesの略称)の傘下の主要企業である。

カナダ各地域の通信事業者であるベル・アリアント(Bell Aliant)、ノースウェステル(Northwestel)、テレベック(Télébec)、ノーザンテル(NorthernTel)を傘下に抱え、マニトバ州以東のほとんどの地域で既存地域電話会社(ILEC)となっており、西部では新規参入地域電話会社(CLEC)となっている。おおよそのサービス地域でロジャース・コミュニケーションズと、アルバータ州ブリティッシュコロンビア州では現地の既存地域電話会社であるテラス(Telus)との競合になっている。現在、ベル・カナダ及び傘下の電話会社に合計1300万回線が加入しており、また携帯電話部門のベル・モビリティ(Bell Mobility)は約580万の契約者数を抱えている。

脚注[編集]

  1. ^ BCE: Profile for B C E INC”. 2007年12月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]