電気通信事業者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

電気通信事業者(でんきつうしんじぎょうしゃ)とは、一般に固定電話携帯電話等の電気通信サービスを提供する会社の総称。「音声やデータを運ぶ」というところから通信キャリア(または単にキャリア)と呼ばれることもある。携帯電話専業の会社については携帯会社と呼ぶことが多い。

日本においては、電気通信事業法(昭和59年法律86号)に基づき電気通信役務電気通信事業)を行う者を指す。

伝送路設備を保有する電気通信事業者[編集]

伝送路設備を保有する電気通信事業者(旧第一種電気通信事業者)には、固定電話・携帯電話・PHS無線呼び出し等の事業を行うものが多い。また、鉄道事業者電力会社など、他の電気通信事業者への伝送路設備の貸し出しのみを行う事業者もある。

伝送路設備を保有しない電気通信事業者[編集]

伝送路設備を保有しない電気通信事業者(旧第二種電気通信事業者)には、プロバイダ・付加価値通信網提供会社・情報サービス会社・機械警備を行う警備会社などが該当する。届出電気通信事業者とも呼ばれる。

関連項目[編集]