プリースト…ライヴ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プリースト…ライヴ!
ジューダス・プリーストライブ・アルバム
リリース 1987年6月21日
録音 1986年 ダラスアトランタ
ジャンル ヘヴィメタル
時間 95分35秒(リマスター盤)
レーベル CBSイギリスの旗
コロムビア・レコードアメリカ合衆国の旗
プロデュース トム・アロム
チャート最高順位
  • 47位(イギリス)
  • 38位(アメリカ)
ジューダス・プリースト 年表
ターボ
(1986年)
プリースト…ライヴ!
(1987年)
ラム・イット・ダウン
(1988年)
テンプレートを表示

プリースト…ライヴ!』(Priest...Live!)は、ジューダス・プリースト1987年に発表したライヴ・アルバム。

解説[編集]

イン・ジ・イースト』(1979年)以来8年ぶりのライヴ・アルバム。オリジナル盤は2枚組LPで、『イン・ジ・イースト』と重複した楽曲は1曲もない[1]。アルバム『ターボ』の発表に伴い1986年に行われた"Fuel For Life Tour"のうち、ダラス公演とアトランタ公演の音源が使用され、ミックス・ダウンはマイアミで行われた[2]

CD化の際は1枚にまとめられたが、2002年のリマスター盤ではライヴ音源3曲がボーナス・トラックとして追加され、収録時間の関係から2枚組CDとなっている。ボーナス・トラックの「復讐の叫び」は1982年のメンフィス公演、「鋼鉄の魂」は1984年のロングビーチ公演、「殺戮の聖典」は1986年のセントルイス公演でのライヴ音源を使用している[3]

収録曲[編集]

特記なき楽曲はロブ・ハルフォードK. K. ダウニンググレン・ティプトンの共作。

ディスク1[編集]

  1. 孤独の叫び - Out in the Cold - 6:51
  2. 嵐のハイウェイ - Heading Out to the Highway - 4:53
  3. メタル・ゴッズ - Metal Gods - 4:11
  4. ブレイキング・ザ・ロウ - Breaking the Law - 2:42
  5. 誘惑の牙 - Love Bites - 5:27
  6. 叛旗の下に - Some Heads Are Gonna Roll (Bob Halligan, Jr) - 4:23
  7. 死の番人 - The Sentinel - 5:13
  8. プライヴェイト・プロパティ - Private Property - 4:52

ディスク2[編集]

  1. 野獣のロックン・ロール - Rock You All Around the World - 4:41
  2. エレクトリック・アイ - Electric Eye - 4:19
  3. ターボ・ラヴァー - Turbo Lover - 5:53
  4. フリーホイール・バーニング - Freewheel Burning - 5:01
  5. ペアレンタル・ガイダンス - Parental Guidance - 4:11
  6. リヴィング・アフター・ミッドナイト - Living After Midnight - 7:24
  7. ユーヴ・ガット・アナザー・シング・カミング - You've Got Another Thing Comin' - 8:05
    下記3曲は2002年リマスターCDのボーナス・トラック。
  8. 復讐の叫び - Screaming for Vengeance - 5:55
  9. 鋼鉄の魂 - Rock Hard, Ride Free - 6:42
  10. 殺戮の聖典 - Hell Bent for Leather (Glenn Tipton) - 4:43

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ リマスター盤ボーナス・トラックの「殺戮の聖典」のみ、『イン・ジ・イースト』にもライヴ音源が収録されている
  2. ^ 日本盤リマスターCD(MHCP 392-3)ライナーノーツ(ジューダス・プリースト、訳:Kuni Takeuchi)
  3. ^ Judas Priest - Priest...Live! (2xCD, RM) at Discogs