プエブロ・マヒコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プエブロ・マヒコの分布(2007年)

プエブロ・マヒコ (スペイン語:Programa Pueblos Mágicos、英語:Magical Villages Programme) とは、メキシコ政府観光局(SECTUR)が主導し、他の関連部署と共に観光促進の為に設立したプログラムである。国内から魔法のように魅惑的な自治体を毎年選出するというもの。選出基準には美しい自然、豊かな文化遺産、歴史的な重要度などがある。

メキシコ政府観光局(SECTUR)のホームページには以下の説明がある。

"プエブロ・マヒコに選ばれるには、そこに象徴性、伝説歴史、重要なイベント、人々の生活などが求められる。言い換えると、社会的、文化的に魅力があり、素晴らしい観光体験の出来る場所が相応しい。"[1]


2001-2010年までに29州から38の自治体が選出されたが、一部は後に除外された。バハ・カリフォルニア州ドゥランゴ州からは未だ選出されていない。

プエブロ・マヒコの一覧[編集]

No. 選出された自治体 所属州 選出年 備考
1 メスカルティタン  ナヤリット州 2001 2009年に除外
2 ウアスカ・デ・オカンポ en:Huasca de Ocampo イダルゴ州 2001
3 レアル・デ・カトルセ en:Real de Catorce サン・ルイス・ポトシ州 2001
4 テポストラン en:Tepoztlán モレロス州 2002 2009年に除外、翌年復帰
5 タスコ en:Taxco ゲレーロ州 2002
6 テポツォトラン en:Tepotzotlán メヒコ州 2002
7 タパルパ en:Tapalpa ハリスコ州 2002
8 コマラ en:Comala コリマ州 2002
9 パツクアロ en:Pátzcuaro ミチョアカン州 2002
10 ドローレス・イダルゴ グアナフアト州 2002
11 サン・ミゲル・デ・アジェンデ グアナフアト州 2002 2009年に除外
12 ケツァラン en:Cuetzalan プエブラ州 2002
13 イサマル en:Izamal ユカタン州 2002
14 テキーラ ハリスコ州 2003
15 サン・クリストバル・デ・ラス・カサス チアパス州 2003
16 レアル・デル・モンテ en:Real del Monte イダルゴ州 2004
17 パラス・デ・ラ・フエンテ en:Parras de la Fuente コアウイラ州 2004
18 バジェ・デ・ブラーボ en:Valle de Bravo メヒコ州 2005
19 マサミトラ en:Mazamitla ハリスコ州 2005
20 アラモス en:Álamos ソノラ州 2005
21 トラルプハウア en:Tlalpujahua ミチョアカン州 2005
22 コサラ en:Cosalá シナロア州 2005
23 ベルナル en:Bernal ケレタロ州 2005
24 コアテペック en:Coatepec ベラクルス州 2006
25 レアル・デ・アシエントス en:Real de Asientos アグアスカリエンテス州 2006
26 クイツェオ en:Cuitzeo ミチョアカン州 2006
27 サンティアゴ en:Santiago, Nuevo León ヌエボ・レオン州 2006
28 トードス・サントス en:Todos Santos バハ・カリフォルニア・スル州 2006
29 バカラール en:Bacalar キンターナ・ロー州 2006
30 ウアマントラ en:Huamantla トラスカラ州 2007
31 ヘレス・デ・ガルシア・サリナス サカテカス州 2007
32 クレール(チワワ州) en:Creel, Chihuahua チワワ州 2007
33 ミエール en:Ciudad Mier タマウリパス州 2007
34 カプラルパム・デ・メンデス en:Capulalpam de Mendez オアハカ州 2007
35 エル・フエルテ en:El Fuerte シナロア州 2009
36 サンタ・クララ・デル・コブレ en:Santa Clara del Cobre ミチョアカン州 2010
37 タピフラパ en:Tapijulapa タバスコ州 2010
38 パリサーダ en:Palizada カンペチェ州 2010

イメージギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1] SECTURによるプエブロ・マヒコの規定(スペイン語)