ブッシュ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Bush
ボーカルのギャヴィン・ロスデイル}
ボーカルのギャヴィン・ロスデイル
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
ジャンル ポスト・グランジ
オルタナティヴ・ロック
ハード・ロック
活動期間 1992年2002年2009年
レーベル カートランド・レコード
SPV GmbH
アトランティック・レコード
トラウマ・レコード
インタースコープ・レコード
メンバー
ギャヴィン・ロスデイル
デイヴ・パーソンズ
ナイジェル・パルスフォード
ロビン・グドリッジ

ブッシュ(Bush)は、イギリスロックバンド。Bushというバンド名は、メンバーがロンドン西部の地区Shepherd's Bushに住んでいたことに由来する。

メンバー[編集]

沿革[編集]

ボーカルのギャヴィンは、それまでのバンド活動で数枚のシングルを発売後、業界の荒波にもまれて挫折。The Nobodyzというバンド名だった。ロンドンでの生活に退屈し、1991年にロサンゼルスで映像製作のアシスタントを勤めながら半年間を過ごす。そこでニルヴァーナのライブを観て多大な影響を受けた。ニューヨークにも何日か住むが、ロンドンに戻り、元トランスヴィジョン・ヴァンプのベーシストだったデイヴ・パーソンズ、そしてドラマーのロビン・グドリッジと共にブッシュを結成し、そこにイギリスのキング・ブランクというバンドにいたギタリストのナイジェル・パルスフォードが加わる。こうして、現在の4人組のブッシュは1992年頃に結成された。初めはロンドン周辺のクラブで活動していたが人々の反応は芳しくなかった。

その後、ジョージ・マイケルのマネージャーだったロブ・カーンがブッシュに注目し、彼によって当時ディズニーの子会社としてスタートしたばかりだったハリウッド・レコードの重役の一人に紹介されるも、契約寸前でその重役がヘリコプター事故で亡くなったため、レコーディング契約が白紙になってしまった。そこに新たにインタースコープ・レコードからの契約が舞い込み、晴れて契約となった。

現在は、アトランティック・レコードへ移籍している。

前述の通り、ロサンゼルスで映像製作のアシスタントとして働いていたため、ビデオ製作もこなす。

テニス選手のロジャー・フェデラーの大ファン。フェデラーが登場するウィンブルドン選手権では、毎年必ず、テレビで客席に映っている。

アルバム[編集]

スタジオ・アルバム

  • Sixteen Stone」 (1994) - 収録曲MachineheadがゲームSaints Row: The Thirdに使用されている。
  • 「Razorblade Suitcase」 (1996)
  • 「The Science of Things」 (1999)
  • 「Golden State」 (2001)
  • 「The Sea of Memories」 (2011)

ライヴ・アルバム

  • 「Zen X Four」 (2005)

ベスト・アルバム

  • 「Deconstructed」 (1997)
  • 「The Best of: 1994-1999」 (2005)

外部リンク[編集]