フランコニア (客船)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランコニア
RMS Franconia I (1910).jpg
基本情報
船種 オーシャン・ライナー
運航者 キュナード・ライン
経歴
進水 1910年7月23日
竣工 1911年1月23日
最後 1916年10月4日、ドイツ潜水艦の雷撃により沈没
要目
総トン数 18,150トン
長さ 191メートル
22メートル
推進 4段膨張複式蒸気機関、スクリュー2基
速力 17ノット
旅客定員 2,850人
テンプレートを表示

フランコニア (RMS Franconia) はキュナード・ラインオーシャン・ライナー

船歴[編集]

1910年7月23日ニューカッスル・アポン・タインスワン・ハンター&ウィガム・リチャードソン社で進水、1911年1月23日に竣工。

数年間、主に大西洋で運航された後、1915年初頭にフランコニアは兵員輸送船となった。

1916年10月4日サロニカへ向け航行中のフランコニアはマルタの東195マイルドイツ潜水艦UB-47に雷撃され沈んだ。兵士は乗船しておらず、乗船していた乗員314名中12名が死亡した。

参考文献[編集]