フィウミチーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィウミチーノ
Fiumicino
フィウミチーノの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Lazio.svg ラーツィオ
Blank.png ローマ
CAP(郵便番号) 00054, 00050, 00057
市外局番 06
ISTATコード 058120
識別コード M297
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ アングイッラーラ・サバーツィアチェルヴェーテリラディスポリローマ
気候分類 zona C, 1240 GG
公式サイト リンク
人口
人口 74,855 [1](2014-01-01)
人口密度 350.7 人/km2
文化
住民の呼称 fiumicinesi
守護聖人 聖ヒッポリュトス
祝祭日 10月5日
地理
座標 北緯41度46分0秒 東経12度14分0秒 / 北緯41.76667度 東経12.23333度 / 41.76667; 12.23333座標: 北緯41度46分0秒 東経12度14分0秒 / 北緯41.76667度 東経12.23333度 / 41.76667; 12.23333
標高 1 (-0 - 155) [2] m
面積 213.44 [3] km2
フィウミチーノの位置(イタリア内)
フィウミチーノ
フィウミチーノの位置
ローマ県におけるコムーネの領域
ローマ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

フィウミチーノイタリア語: Fiumicino)は、イタリア共和国ラツィオ州ローマ県にある都市で、その周辺地域を含む人口約7万5000人の基礎自治体コムーネ)。

ローマの南西、ティレニア海に面する都市で、首都ローマの玄関口となるフィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)が所在する。ローマ県では第3位のコムーネ人口を有する。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

フィウミチーノの中心市街は、ローマ中心部から南西へ約24kmに位置し[4]ティレニア海に面している。チヴィタヴェッキアからは南東へ約51km、ラティーナからは北西へ約64kmの距離にある[4]

コムーネは面積はティレニア海に沿って南北に長い。面積は約213km2で、これはローマ県ではローマに次いで2番目に広い。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

地勢[編集]

北にはカナーレ・ディ・トライアーノと名付けられた、テヴェレ川のデルタの支流がある。

歴史[編集]

フィウミチーノが独立の自治体(コムーネ)となったのは1992年のことで、それまではローマの一部であった。

行政[編集]

分離集落[編集]

フィウミチーノには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Aranova
  • Castel di Guido
  • Focene
  • Fregene
  • Isola Sacra
  • Maccarese(マッカレーゼ
  • Malagrotta
  • Pantano di Grano
  • Passoscuro
  • Torrimpietra
  • Palidoro
  • Testa di Lepre
  • Tragliata
  • Tragliatella

交通[編集]

空港[編集]

フィウミチーノ空港((ローマ・)レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)が所在する。チャンピーノ空港とともに、ローマ空港株式会社 (Aeroporti di Roma SpAが運営にあたっている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]